子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

ダナン・フエ・ホイアン子連れ旅行!子供と楽しむおすすめ観光13選!

WRITER
 
ベトナム鉄道アイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

小学生と中学生の子供を連れて、ベトナムのダナン・フエ・ホイアンを旅行しようと考えているけど、何をすれば喜ぶかな?

子供が喜ぶようなおすすめの観光を教えてください。

笹好きパンダ

そんなあなたの悩みにお答えします!

今回は小中学生の子供を連れてベトナム中部を旅行した経験から、お子さん連れにおすすめの観光を13選紹介します。

ぜひ参考にして下さいね!

スポンサーリンク

ダナンで子連れにおすすめの観光4選!

ベトナムでホーチミン、ハノイに次ぐ規模の第3の都市ダナン。

美しいビーチが有名なリゾート地で日本からも直行便が就航し、人気のある観光地です。

ここでは、ダナンで小・中学生のお子さんが楽しめる観光を4つ紹介します。

五行山観光

五行山とは、ダナンから車で20分の所にある大理石でできた5つの山のこと。別名マーブルマウンテンともいいます。

チャンパー王国時代から存在し、ダナンの象徴として有名で山頂からダナン市街を一望できます。また、仏像が安置された洞窟があり、洞窟の天井から差し込む光は大変神々しく、見応えがあります。

ちょっとした探検気分も味わえますので、小・中学生連れにおすすめ!

洞窟は滑りやすいので安全のため運動靴を履いていくといいですよ。

五行山の場所

ハン市場観光

ダナンの中心地に位置する生鮮食料品が売られている市場です。

日本ではみられない果物や新鮮な野菜、鮮魚、肉が所狭しと売られています。

市場の中はちょっと独特の匂いがするので、きっと忘れられない『懐かしい⁉︎』思い出の1つとなるはずです。

東南アジアの市場の活気も味わえます!

ハン市場の場所

スーパーマーケットでショッピング

地元の人の食生活を知りたいなら、スーパーマーケット『ビッグC』がおすすめです。

気になる商品は購入してホテルに戻って試食・試飲してみてはいかが?お土産を探しにも便利ですよ。

スーパーマーケット:ビッグCの場所

ドラゴンブリッジ観光

ベトナム・ダナンのハン川にかかる全長666mの橋『ドラゴンブリッジ(ロン橋)』。

毎週土・日・祝日の20:45~21:00に、ドラゴンの口から炎が吹き出すファイヤーショーが催されます。

何度も炎が吹き出されるので、お子さんも大興奮!炎のショーが終わると今度は噴水のショーが始まります。大量の水が龍の口から吐き出されるので、近くで見学するとずぶ濡れになります!

新興国ベトナムの活気が伝わってくるドラゴンブリッジのナイトショーは必見です。

ドラゴンブリッジの場所

スポンサーリンク

フエで子連れにおすすめの観光4選!

1802年から1945年にかけてベトナム最後の王朝『阮朝(グエン朝)』の都があったベトナム中部の都市がフエです。

ここでは、古都フエで小・中学生のお子さんが楽しめる観光を4つ紹介します!

世界遺産・フエの王宮観光

王宮の広い庭の写真

ベトナム初の世界文化遺産『グエン朝の王宮』観光。

小学生の高学年にもなると「世界文化遺産」という言葉の響だけで「行ってみたい〜」と言い出します。建築物がどれほど価値のあるものか歴史的価値を理解するには難しいかもしれませんが、ベトナム戦争で破壊された建物の傷跡や壮大な王宮を肌で感じることができます。

世界遺産に興味を持ってもらえるのも、うれしいところです。

宮廷料理を堪能する

王宮観光の後にフエの『宮廷料理』を味わうこともできます。

ベトナムの郷土料理に「フエ料理」というものがあります。フエの庶民が日常的に食べる料理が「フエ料理」、それを高級な場所で高級な食材を使って料理されたものが『宮廷料理』とされています。

『宮廷料理』は野菜を利用して鳥や花を作り、彩りよく飾られているのが特徴です。

フエを訪れたら一度は頂きたい料理ですね。

シクロ乗車体験

シクロに乗っている写真

ベトナムを家族で訪れたら、ぜひおすすめしたいのが『シクロ乗車』です。

シクロとは、人力の三輪車のこと。

このシクロに乗ってフエの道路を走るのが最高にスリルがあって面白いです。

ひっきりなしに走るバイクの中をシクロに乗って走ると、ちょっと怖いような体験ですがベトナムの風を感じられます。

家族連れにおすすめです!

 

ベトナム鉄道乗車体験

ベトナム統一鉄道アイキャッチ画像

ベトナムには、フランス植民地時代に建設された「ベトナム統一鉄道」が走っています。北のハノイから南のホーチミンまで約1700km走る鉄道路線の一部(フエ〜ダナン)に乗車することができるんですよ。

列車はベトナムの田舎の景色を眺めながらハイヴァン峠を越えていきます。

のんびりとしたベトナムの鉄道の旅に興味のある方が、フエ〜ホイアンの子連れ移動は列車+チャータータクシーがおすすめの理由の記事も参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

ホイアンで子連れにおすすめの観光5選!

ベトナム第3の都市ダナンの南に位置するホイアン。

ここでは、小・中学生のお子さん連れにおすすめのホイアン観光を5つ紹介します。

世界遺産の古い街並みを散策、観光

夕方のホイアンの写真

1999年にホイアンの古い町並みはユネスコの世界文化遺産に登録されました。

トゥポン川沿いにあるバクダン通りには、おしゃれなレストランやカフェが並んで散策するのに楽しい場所。

甘いベトナムコーヒーをお子さんが初体験するのにとっておきの場所です。

ホイアン三大名物を食べる

 

ベトナム料理の写真

ホイアンで美味しい三大名物があります。

  • カオラウ
  • ホワイトローズ
  • 揚げワンタン

ちょっと旧市街から離れるのですが『Cafe 43』というレストランは、安くて美味しいベトナム料理が食べられます。ビールも樽から注いで一杯3000VND(日本円で約15円!)

おすすめですよ。

Cafe43の場所

度胸試しのショッピング体験

ホイアンの旧市街にはお子さんと一緒にお買いものが楽しめるお店がたくさんあります。

ベトナムの刺繍入りの小物、ポストカード、Tシャツなどのお店が手頃なお値段で買えるのでおすすめです。

度胸のあるお子さんなら『値切り交渉術』が磨かれますよ!

 

ランタンの夜景と灯籠流し体験

ランタンの写真

ホイアン名物といえば『ランタン』。

ホイアンのランタン祭りは毎月旧暦の14日に開催されますが、それ以外の日でもランタンは灯されています。

携帯を持っているお子さんなら『インスタ映え』の写真がたくさん撮れるのでうれしいはず。

灯籠流しもできるので、興味のある方はぜひ体験されてはいかが?

お椀のボートに乗車体験

ホイアン観光は旧市街の世界文化遺産だけではありません。

子供とお椀の形をしたボートに乗ることもできるんですよ。

ぜひお時間のある方は、体験してみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

ダナン・フエ・ホイアン旅行で子連れで楽しめるおすすめの観光13選を紹介しました。

ベトナム中部は、ダナンのリゾート以外にも、フエやホイアンの世界遺産、ベトナム鉄道乗車、市場体験など子連れでも楽しめることがたくさんあります。

特にダナンとフエ間を走るベトナム鉄道の旅は、のんびりとしたベトナムの風景と車内販売が楽しめるのでおすすめです。

ちょっと自分たちで行くのは難しいという方には、ベトナム鉄道に乗車して、フエとホイアンに滞在するツアーもあるようですよ。

ベトナム中部世界遺産巡りとダナン・ホイアン・フエ観光(ベトナム鉄道乗車付)

子供と一緒にベトナムの冒険旅行をしてみてくださいね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2019 All Rights Reserved.