子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

なべくら高原・森の家で子供がそば打ちを体験してみた

WRITER
 
そば打ちの写真
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在悩み、生活に役立つグッズや情報などを発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

皆さんは家庭で食べる『お蕎麦』が粉からどういう風にお蕎麦に変わっていくのか、みたことはありますか?

お蕎麦屋さんで出てくる麺を子供と一緒に作ってみたいと思いませんか。

 

長野県飯山市にある『森の家』に滞在中の10月下旬のこと。

あいにくの雨が降り、子供を連れて外をお散歩するには、少々肌寒い日になってしまいました。

雨の日に小さな子供と一日部屋で過ごすと、親も子供の相手を一日中しないといけないので、エネルギーを使いますよね。

 

せっかく『森の家』まで来て、コテージの中でそんな一日を過ごすのはもったいないと思い、

森の家のスタッフに、

「雨の日でも子供達が楽しめることはありませんか」

と相談してみました。

 

「そば打ちしたことありますか」

「お蕎麦を作って、食べられるなんて最高」

と早速そば打ち体験をお願いしました。

 

森の家の畳敷の大きな広間で、最初にスタッフから簡単な作業の説明があり、それに従ってそば打ちを始めてみることにしました。

 

まず、あらかじめ準備された地元でとれたそば粉に、少しずつ水を加えて粉を練っていきます。

スタッフが最初にこね方を実際に見せてくれて、見よう見まねで全身を使って粉をこねていきます。

意外と力を使うので、途中からは長男に代わり家族みんなで生地を整えていきました。

麺作り写真

次に、丸くまとまった生地を綿棒を使って薄く伸ばしていきます。

子供は粘土で遊ぶかのように楽しそうに生地を伸ばしていました。

薄く伸ばして丸型になった生地を、スタッフが切りやすいように長方形に形を整えてくれました。

 

生地が出来上がると、今度は大きな包丁を使って麺を均等の太さに切っていきます。

子供は、包丁を持って注意深く麺を切っていきます。

太さは不揃いでしたが、自分で練った粉がお蕎麦の麺になったことで、大満足している様子でした。

 

出来上がった麺を、大鍋に入れて茹でること数分。

いよいよ、お蕎麦が完成。

お蕎麦の写真

自分たちで作ったお蕎麦と思うと、さらに美味しく感じますよね。

子供の食欲もさらに増して、あっという間になくなってしまいました。

 

そば打ちは、小さなお子さんでも粘土遊びをするような感覚ででき、しかも家族みんなで料理に参加できるところがいいですね。

あいにくの雨の日でも、室内で楽しく遊ぶことができるというのを発見した一日でした。

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在悩み、生活に役立つグッズや情報などを発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2017 All Rights Reserved.