子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

【コスタ・ブラバ】絶景ビーチリゾート満喫!おすすめの5選!

WRITER
 
コスタ・ブラバのアイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

ヨーロッパで最も美しい海岸線と言われるスペインのコスタ・ブラバ。

スペインだけでなくヨーロッパ中から観光客が訪れる人気のリゾート地です。

今回は、コスタ・ブラバに行くことを考えている方に、おすすめのビーチリゾートを紹介します。

是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

コスタ・ブラバとは?

スペインのビーチリゾート地、コスタ・ブラバ。コスタはカタルーニャ語で『海岸』、ブラバは『でこぼこの』を意味します。

コスタ・ブラバは南はバルセロナ近郊のブラナスから、北はフランス国境近くまで、全長約200キロ。その間には大小119ものビーチが存在していると言われています。

コスタ・ブラバのビーチを目指し、スペインだけでなく、ヨーロッパ中からも観光客が訪れている人気のリゾート地です。

スポンサーリンク

コスタ・ブラバの絶景のビーチリゾート5選!

ここでは、数あるビーチの中で絶景のビーチリゾート5選を選んでみました。

  • カレーラ・ デ ・パラフリュージェル( Calella de Palafrugell )
  • カダケス( Cadaques )
  • トッサ デ マール( Tossa de Mar )
  • ベグール(Begur)
  • レスカラ(L’escala)

どこも行ってみたくなるビーチリゾートです。

是非、参考にしてくださいね。

 

カレーラ・デ ・パラフリュージェル

コスタ・ブラバのアイキャッチ画像

最初におすすめするコスタブラバのビーチリゾートは、カレーラ・ デ ・パラフリュージェル( Calella de Palafrugell )。

カレーラ・ デ ・パラフリュージェルは、もとは漁村であったビーチです。

観光客の喧騒から離れて、のんびりとビーチで過ごしたい方におすすめです。

カレーラ・ デ ・パラフリュージェルで海水浴の写真

海辺のすぐ近くには白い壁の家々が並び、砂浜には漁師さんが使うボートがきれいに並べられています。

澄み渡る空、太陽の下に輝く白い家並み、きらめくほどの青い海、通りの小道を歩き見ているだけで幸せな気分になります。

カレーラ・ デ ・パラフリュージェルこそ、誰もが憧れるコスタ・ブラバのイメージを全て兼ね備えた美しいビーチです。

ただし、夏でも海の水は日本人には冷たく感じるかもしれません。

 

バルセロナから、カレーラ・ デ ・パラフリュージェルを訪れるツアーもあります。

》》古都ジローナとコスタ・ブラバの村をめぐる 1日観光ツアー<バルセロナ発>をベルトラでチェック

ヨーロッパの観光客と一緒にコスタ・ブラバを満喫したい方におすすめの場所です♫

カダケス


続いておすすめするコスタ・ブラバのビーチリゾートは、カダケス( Cadaques )です。

もとは漁村であったカダケスは、コスタブラバの観光地の中でも、とりわけ静かでリフレッシュするには最高の場所です。

 

カダケスは港にたくさんのボートが浮かび、オレンジ色の屋根、白い壁のある家々との調和が見事です。

丘の上にある尖塔のついたサンタマリア教会は町のシンボルにもなっています。

 

カダケスと言えば、カタルーニャ出身の画家、サルバドール・ダリが有名です。

カダケスから3キロほど離れたポルトリガト(Port Lligat) には、ダリが生涯の妻のガラと過ごした家があり、美術館として公開されています。

ダリの家美術館アイキャッチ画像

ダリの家の高台にある庭からポルトリガトの海の眺めは、何時間みても飽きません。

ダリ以外にもパブロ・ピカソ、ジョアン・ミロなどが、カダケスに魅せられて訪れています。

 

バルセロナからカダケスにも行けるツアーがあります。

カタローニャ出身のダリの絵画やダリの家も訪問できます。

参考にご覧ください。

》》【プライベートツアー】 ダリ美術館&カダケス&卵の家入場 1日観光<日本語ガイド/バルセロナ発>をベルトラでチェック

静かな海辺の風景と芸術を愛する方におすすめです。

トッサ・デ ・マール


3番目におすすめするコスタ・ブラバのビーチリゾートは、トッサ・デ ・マール( Tossa de Mar )です。

トッサ・デ ・マールは、海沿いの中世の城下町の景色とビーチでの海水浴が楽しめる絵のように美しい場所です。

 

トッサ・デ ・マールの旧市街ヴィラ ベラ(Vila Vella)は、中世の街並みが手付かずのまま残る観光地です。

11世紀に海賊の攻撃から守るために建てられた城壁の内側には、80もの家々が当時の外観を残し、歩いて観光することができます。

トッサ・デ ・マールの丘の上から眺める海の景色は息を飲むほど美しく、多くの人々を引きつけています。

 

ロシアで有名な画家、マルク・シャガールは、トッサ・デ ・マール を1933年に訪れ、その美しい景色を見て『青い楽園』と呼びました。

マルク・シャガールの影響を受け、続々とヨーロッパから芸術家達が訪れるようになったとか。

町には美術館があり、マルク・シャガール、フランスの画家アンドレ・マッソンなどの作品が展示されています。

 

バルセロナから日帰りでコスタ・ブラバを訪れるツアーもあります。

トッサ・デ ・マール も含まれていますので、参考にご覧ください。

》》コスタ・ブラバ 1日ツアー<サングリア&ランチ付き/バルセロナ発>のツアーをベルトラでチェック

歴史、芸術、ビーチが一度に楽しめるのがトッサ・デ・マールです。

ベグール

4番目におすすめするコスタブラバのビーチリゾートは、ベグール(Begur)です。

ベグールは、丘の上にそびえる中世のお城とその麓に立ち並ぶコロニアル調の家並みに特徴があります。

丘の上のベグール城は15世紀に建てられたものですが、スペインの内戦(1936-1939)で、ほとんど破壊されてしまいました。

 

ベグールの町の中心から5キロほど離れたところに小さなマリーナとビーチが点在しています。

特にアイグアブラバビーチ(Aiguablava)ビーチは、きれいな砂浜と透き通るような海に、多くの作家、詩人、画家たちが影響を受けたところです。

ベグールの町は海から急勾配の坂道を登るので、観光には車が必要です。

南欧風の明るい街並みと絶景、松の木の生い茂るビーチで一日のんびり過ごしたい方におすすめです。

レスカラ

最後におすすめするコスタ・ブラバのビーチリゾートは、レスカラ(L’escala)です。

レスカラには、紀元前6世紀にギリシャの植民地として建設された都市『アンプリアス』の遺跡があります。

『アンプリアス』の遺跡のすぐ隣には、アンプリアスビーチがあり、グレコローマン時代の遺跡観光と海水浴が同時に楽しめる場所です。

 

レスカラは、漁業とワイン、塩漬けの魚の輸出で繁栄した港町でもあります。

町にはアンチョビと塩の博物館があり、レスカラの漁業と塩の歴史について学ぶことができます。

毎年10月の第1日曜日に開催されるお祭り『Festa de I’Anxova』では、1万5千ものアンチョビの切り身がトマトペーストのついたパンとワインと一緒に振る舞われるとか。

 

レスカラは、ギリシャ遺跡と名物のアンチョビを楽しみたい方におすすめのビーチリゾートです。

スポンサーリンク

まとめ コスタ・ブラバに行きたくなったら?

いかがでしたか?

コスタ・ブラバの絶景ビーチリゾートに行ってみたくなりましたか?

ここで紹介した5つのビーチは、バルセロナから日帰りで行くことも可能です。

ただし、コスタ・ブラバのビーチは列車の駅から離れているので車を利用するのが便利です。

ツアーがあれば、利用しましょう!

車で行くのが便利なのはわかっていても、海外で運転に慣れてないと「レンタカーを借りましょう!」とはいかないものです。

今回紹介した5つのビーチリゾートのうち、3つはツアーを利用すればバルセロナから日帰りで行けます。

現地発のツアーを利用するのも一つの方法です。

英語が苦手、だから現地の英語ツアーは無理?

英語が苦手な方の参加でも大丈夫だと思います。英語がわからないと話の内容が入ってこないので勿体無いところもありますが、集合場所と時間の確認がとれさえすれば問題ないと思います。その場にいるだけでも楽しいツアーだと思います。ガイドの人もプロなので一人での参加や英語力の心配な人にはとても気を配ってくれます。
英語ができないからと英語のツアーを敬遠されている方は、是非勇気を持って参加して欲しいです。とても楽しい想い出になると思います。
出典: ベルトラツアー Aさん

上記のコメントにも書いてあるように、集合場所と時間の確認が取れれば、思うほど難しいものでもありません。

ガイドさんもプロなので、気を配ってくれますよ。

旅行会社を利用してみましょう!

  • コスタ・ブラバのビーチリゾートに、宿泊したい!
  • でもツアーがないのでどうしたらいいかわからない…。

そんな時こそ、一度、旅行会社のプロの方に「どうですか?」と聞いてみましょう。

  • 海外旅行の見積もりをお願いしたい
  • 海外旅行のプランを一度に問い合わせしたい

というご希望の方には、タウンライフ 旅さがしがおすすめです。

》》タウンライフ旅さがしをチェック

海外旅行の一括見積もりが無料でできます。

  • 海の見えるホテルに泊まって、リゾート気分を満喫したい!
  • べグールの町に泊まりたい!
  • レスカラで海の幸も堪能したい!
  • 海外で車の運転はできない

そんなあなたの要望にあった見積もりが依頼できるので、是非利用してみるといいですよ。

 

コスタ・ブラバのビーチリゾートの旅行計画に役立ててくださいね♫

スペインのコスタ・ブラバでリゾート!行き方、観光、食べ物、宿泊などのまとめの記事も参考までにご覧ください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2019 All Rights Reserved.