アウトドアグッズ

8年履いてるサッカニーキンバラの履き心地やサイズ感【レビュー】

サッカニー ・キンバラのアイキャッチ画像

スポンサーリンク

ランニングがしたくなる気持ちのいい季節になりました。

私がこの8年履き続けているサッカニーのキンバラ。

ソールが分厚いのに、軽くて走りやすいランニングシューズです。

楽天市場でABC-MART・サッカニー キンバラ(レディース)をチェック

 

ランニング歴30年以上の私ですが、ベテランランナーからランニングをはじめたばかりの初心者でも履ける一足です。

ぜひ参考にしてくださいね。

サッカニーって何?

サッカニー(Saucony)は、1898年にアメリカのペンシルバニア州、カッツタウンで創業したランニング専門ブランドです。

当初、工場がサッカニー川の畔にあったことから『サッカニー』と名付けられました。

サッカニーは、日本で例えるならアシックスのような誰もが知っている有名な会社なんです。

 

サッカニー・キンバラはどんなランニングシューズ?

サッカニー ・キンバラの写真

サッカニーの公式サイトには

サッカニーアスリートからの「もっと自然な履き心地のトレーニングシューズがほしい」というリクエストから名作キンバラ(KINVARA)が誕生しました。

と書かれています。

キンバラが誕生したのは、2009年。

踵とつま先の高低差が4mmしかない『4MMドロップ』。

キンバラの4mmドロップイメージ写真

足裏全体を利用して、裸足に近い感覚で走れるシューズなんです。

早速、サッカニーのランニングシューズ・キンバラのお気に入りのポイントを紹介しましょう!

 

サッカニーのキンバラお気に入りのポイント

重さが気にならない!

キンバラのシューズの写真

サッカニーのキンバラをはじめて手にしたときの印象は「かっ、軽い!」。

キンバラのソールは厚いので、一瞬「重いシューズかな…」と思うんですよね。

ところが、見た目と違って非常に軽い!

現在履いているキンバラ11の重さは約200g。

アデ〇ダスやナ〇キなど、過去に履いたこともありますが、海外の人の身体に合わせて作ってあるので、小柄な私には軽いシューズもゴツく重く感じてしまうんです。

でもキンバラは違います!

走っても重さが全く気にならない!

軽いランニングシューズを探している方にもおすすめですよ。

 

ソールのクッションがいい!

キンバラのソールの写真

軽くてソールの厚いシューズを探していた時に出会ったのがキンバラ。

以前は、軽くてソールの薄いシューズを履いていました

海辺の街から山中の街へ引っ越したため、ランニングコースはアップダウンの道ばかり。

上りと下りだけでは、ソールが薄いと衝撃がそのまま足首や腰にかかるんですよね。

キンバラのソールを後ろからみた写真

その点キンバラは、ソールが分厚いので身体の負担も少なく快適。

足、腰、膝の負担を軽くしたいランニング初心者の方にもおすすめです。

弾むように走れますよ!

 

指先が痛くない!

キンバラの指先の写真

サッカニーのキンバラは、足先に余裕があり、踵はしっかりホールドされる作りになっています。

指先が広いので、小指が当たって爪が痛い…ということもありません。

外反母趾気味の方にもおすすめですよ。

キンバラのサイズは、若干小さめに作られています。

ワンサイズアップを選ぶのがポイント。

私は普段23.5cm を履いていますが、24cmを履いてジャストサイズです。

 

初心者からベテランランナーまで履ける!

キンバラを履いている写真

サッカニーのキンバラは、ジョギングを楽しみたい方から、中長距離、スピードランナーまで幅広く利用できます。

私は30年前、フルマラソンを3時間半で走るランナーでした。

現在は健康のために週3日走るジョガーですが、キンバラは初心者からベテランランナーまで使える一足と自信を持っておすすめできます。

 

お手軽な価格である!

最後に私がキンバラを選んでいる理由に、お手軽な価格である

と言う点です。

年々高機能なシューズが開発されるのは、ランナーとしてうれしいのですが、その分価格が値上がりしています。

でもサッカニーのキンバラは最新のモデルで11000円台。

ワンシーズン前のモデルであれば4000円台で購入できます。

ABC-MARTの通販でも買えますよ。

楽天市場でABC-MART・サッカニー キンバラ(レディース)をチェック

 

手頃な価格で走りやすいランニングシューズです。

 

サッカニー・キンバラのデメリット

サッカニーのキンバラは、軽くてソールが厚いので身体に負担なく、走りに専念できるおすすめのランニングシューズです。

サッカニーのキンバラのデメリットをあえて言うなら、2点。

1点目、シューズの寿命が短いということ。

私は週に3日、一回4キロほど走っていますが、シューズの寿命は約1年です。

キンバラのシューズ裏面の写真

上の写真のキンバラは、履いて2ヶ月ほどなので、まだソールはあまり減っていません。

ただ一年経つと、全体的にソールの溝が浅くなってきます。

走り方にもよりますが、私の場合は爪先、踵のソールが消耗してきます。

なので、1年に一度、買い替えています。

2点目、シューズの色が派手ということ。

サッカニーはアメリカのブランドなので、シューズの色が派手目です。

派手好きな方には特に問題ないのですが、色がちょっと派手…と思う方もいるかもしれません。

それほど派手とは思わないのですが、まずはキンバラの色合いをチェックしてみてください。

楽天市場でABC-MART・サッカニー キンバラ(レディース)をチェック

 

お好みの一足が見つかるかもしれませんよ。

 

まとめ

8年履いてるサッカニーキンバラの履き心地やサイズ感をレビューしてみました。

サッカニーのキンバラは、

  • 軽い!
  • ソールが分厚い!
  • 指先に余裕がある!
  • 初心者もベテランランナーも履ける!
  • 最新モデルで11000円台と手頃な価格!

という特徴があります。

裸足に近い感覚で、グイグイと力強く走れるランニングシューズです。

  • ランニングシューズを購入しようと考えている初心者の方
  • サッカニーのキンバラを履いたことのないベテランランナーの方

ぜひ一度、サッカニーのキンバラで走ってみてはいかが?

楽天市場でABC-MART・サッカニー キンバラ(レディース)をチェック

 

あなたも、軽やかに走れますよ!

スポンサーリンク

-アウトドアグッズ

© 2021 アドベンチャー家族旅行 Powered by AFFINGER5