アンテナショップ巡り

新宿みやざき館KONNE【アンテナショップ】の特徴、おすすめの特産品

新宿みやざき館のアイキャッチ画像

スポンサーリンク

『新宿みやざき館KONNE』は、宮崎の美味しい食や観光情報を発信する宮崎県のアンテナショップ です。

KONNEとは、宮崎の方言「来んね」をローマ字表記したもので『宮崎県にどうぞ来ませんか?」という意味を込めて名付けられたと言われています。

この記事では、宮崎県のアンテナショップ『新宿みやざき館KONNE』の特徴、口コミ、おすすめの特産品を紹介します。

ぜひ参考にしていただけると幸いです。

 新宿みやざき館 KONNEの基本情報

住所東京都渋谷区代々木2−2−1新宿サザンテラス内
電話番号ショップ 03-5333-7764
レストラン 03-5308-5200
営業時間10:00-20:00
休館日年始(不定)
アクセスJRほか新宿駅南口・甲州街道改札・新南改札から徒歩約3分
マップ
公式サイト新宿みやざき館KONNE

 

新宿みやざき館KONNEの特徴

新宿みやざき館KONNEの外観写真

新宿駅南口サザンテラス内にある『新宿みやざき館KONNE』。

 

新宿がはじめての方には「サザンテラス」が何を意味しているのか分からないかもしれないので、最初に簡単に紹介します。

 

新宿サザンテラスとは、新宿駅新南改札から小田急サザンタワーまで続く遊歩道のこと。

おしゃれなオープンカフェやショップが点在し、人の多い新宿ではゆっくりとした時間が楽しめるエリアです。

新宿サザンテラスマップ

出典:新宿サザンテラス公式サイト

『新宿みやざき館KONNE』は、上記のマップ②に位置してます。

1階は、

  • 宮崎県の特産品やお酒を販売するコーナー
  • 宮崎の旅行の案内に役立つ観光情報コーナー
  • ソフトクリームやスムージーが味わえるテイクアウトコーナー
  • 宮崎県のイメージアップを図るイベントコーナー

となっています。

2階は、

  • 宮崎の海山畑を味わい尽くす本格和食レストラン「くわんね」

で宮崎の美味しい食が楽しめます。

それでは、新宿みやざき館KONNNEの特徴についてお伝えします。

宮崎県の特産品がわかりやすい!

新宿みやざき館KONNEの店内は広々したスペース。

新宿みやざき館KONNE店内写真

出典:新宿サザンテラス公式サイト

宮崎の特産品が分かりやすく並べてあります。

お店で扱われている特産品で代表的なものは以下の通りです。

  • 宮城の地鶏の焼き鳥(レトルト)
  • 焼酎
  • お茶
  • お菓子
  • 日向夏みかんを利用した加工品(お菓子、ドリンク類、調味料など)
  • チーズまんじゅう
  • じゃこ

宮崎県出身の方にはふるさとを懐かしく感じる品揃えばかり。

宮崎県を訪れたことのない方には、宮崎県で旅行をしているような楽しい雰囲気になる場所です。

店員さんがとても丁寧!

新宿みやざき館KONNEの店員さんは、とても丁寧です。

宮崎の特産品に何か興味があれば、ぜひ店員さんに声をかけてみてください。

私は宮崎県のお菓子に興味があったので、おすすめの商品を店員さんに尋ねて教えてもらいました。

店員さんがとても親身になって接客してくれるので、あなたのお好みの商品が必ずみつかりますよ。

 

300円の割引券がもらえる!

新宿みやざき館KONNEでは、1000円お買い物するごとに300円の割引券がもらえます。

割引券は次回のお買い物で利用できます。

アンテナショップで実質30%割引。

何度もお買い物に行きたくなります。

宮城の郷土料理が味わえる!

くわんんねの料理の写真

出典:新宿サザンテラス公式サイト

新宿みやざき館KONNEの2階にある『宮崎風土くわんね』。

新鮮なお魚料理や地鶏、チキン南蛮など、東京にいながら宮崎の郷土料理が味わえます。

チキン南蛮が食べたくてランチに訪れたのですが、残念ながら緊急事態宣言中でレストランは一時休業中でした。

お店が営業を始めたら『宮崎風土くわんね』についてまた紹介しようと思います。

 

新宿みやざき館KONNEの口コミ

ここでは、新宿みやざき館KONNEの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

新宿みやざき館KONNEの良い口コミ

新宿みやざき館KONNEの良い口コミを紹介します。

旅買い物1000円ごとに300円のクーポンがもらえます。

東京に赴任中の九州人なのでホッとします。

明るい店内で店員さんが明るくフレンドリー。

宮崎のチキン南蛮が本場に近い味で懐かしいです。

新宿みやざき館KONNEでは、お買い物1000円ごとに300円のクーポンがもらえると評判です。

南国情緒にあふれた明るい店員さんがいるので、何か分からないことがあっても安心して質問できます。

宮崎県に行ったようなホッとした気分にさせてくれる安心のお店と分かります。

新宿みやざき館KONNEの悪い口コミ

新宿みやざき館KONNEの悪い口コミを紹介します。

宮崎県ならではの生鮮品をもう少し多く扱ってくれると嬉しい。

確かに、レトルトや冷凍食品は見かけましたが、生鮮品は少ないような気がしました。

 

『新宿みやざき館KONNE』でおすすめの商品

ここでは『新宿みやざき館KONNE』で見つけたおすすめ商品を3つ紹介します。

あくまき

あくまきの写真

あくまきは、餅米を灰汁(あく)に浸け、竹の皮に包んで柔らかく煮た南九州の伝統のお菓子です。

灰汁独特の風味と柔らかい餅の食感を楽しめます。

わらび餅がちょっと硬くなったような感じのお餅です。

お砂糖を入れたきな粉や黒蜜をたっぷりかけて食べると美味しいですよ。

新宿みやざき館KONNEの店員さんイチ押しの商品です。

 

チーズ饅頭

チーズ饅頭の写真

チーズ饅頭は宮崎発祥のお菓子。

中に入ったチーズの塩気と皮の甘さがたまりません。

宮崎県内だけでもチーズ饅頭を作っている会社は、250社以上もあると言われています。

中でもゴローズの洋風チーズ饅頭は人気商品で、生地にはエダム・パルメザンの2種類のチーズを使い豊かな味わいが広がります。

手土産にしても喜ばれますよ。

 

日向夏漬

約190年前、宮崎市曽井で発見された日向夏みかん。

日向夏漬の写真

日向夏漬は、日向夏みかんの皮を時間をかけて甘だきし『ザボン漬け』風に仕上げてあります。

原材料は、日向夏みかん、上白糖、水飴と添加物が一切含まれていません。

一見すると砂糖漬けで甘そうなイメージがありますが、それほど甘くありません。

柚子のような苦味や渋みがなく、爽やかな味わい。

量が120gと少ないのであっという間に食べ終わってしまうのが難点です。

一人一袋でも余裕です(笑)。

子どもからお年寄りまで安心して食べられるお菓子です。

 

宮崎県の公式アンテナショップもあります。

みやざき物産館KONNE

新宿みやざき館KONNEのショッピングサイトです。

お店まで足を運べない方はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

-アンテナショップ巡り
-,

© 2021 アドベンチャー家族旅行 Powered by AFFINGER5