子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

子連れでキャンピングカーを借りる7つのメリット

WRITER
 
家族とキャンピングカーの写真
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、Satokoです。

子連れで海外旅行に行ってみたいけど、旅の準備や移動のことを考えると「やっぱり近場のお出かけにしておこう」と考えてしまうあなた。

運転好きで遠くまでドライブするのが大好きなんだけど、いつもおきまりの温泉とお食事にマンネリズムを感じているあなた。

時間を気にせずのんびりと旅をしたいあなた。

そんなあなたに、アラスカとユーコンでキャンピングカーを借りて、子連れ旅行をしてみませんか。

「えー、いきなりアラスカ、ユーコンですか。そんなワイルドな場所、子連れで無理!」と思ったあなた。

まずは興味を持つことからはじめてはいかが。

「なんか、行ってみたくなった」という気持ちが芽生えたらアドベンチャー家族旅行の始まりですよ。

キャンピングカーの特徴

さて、キャンピングカーとはどんな乗り物であるかイメージできますか?

簡単に言えば、宿泊できる設備を持った車のこと。

日本では一般的に「キャンピングカー」と呼ばれますが、アメリカやカナダでは、『Recreational Vehicle (楽しみのための車)』と呼びます。

キャンピングカーには、ベッド、トイレ、シャワー、キッチン設備が備わっており、まさに移動しながら宿泊できる便利な乗り物なのです。

スポンサーリンク

レンタルに必要なもの

国際免許証(普通免許で大丈夫です)

クレジットカード

スポンサーリンク

キャンピングカーの運転について

最初は慣れないので難しく感じると思いますが、アラスカ、ユーコンの道は広くてまっすぐなので、少しずつ運転に慣れます。

 

スポンサーリンク

RVパークとは

RVパークとは、キャンピングカー専用の滞在施設のこと。

キャンピングカーで宿泊できるように、電気、水道、汚水排水設備が整っているのが一般的です。

アラスカやユーコンのRVパークは、次のような2つの種類に分けることができます。

1. 国立、州立公園内のRVパーク

大自然の中にあり、その環境をダイレクトに楽しむことができます。

電気、水道、汚水排水設備はありませんが、雄大な景色を見ながらキャンプができるところが良い点です。

2. プライベートのRVパーク

電気、水道、汚水排水設備が整っています。小さいながらも売店やコインランドリーがあるので子連れに便利です。

景色を楽しむ場所というより、目的とする観光地への中継ポイントとして宿泊利用することが多いです。

スポンサーリンク

キャンピングカーで子連れの旅をするメリット

実際に子連れでアラスカとユーコンを旅した経験から、キャンピングカーを借りる旅のメリットについて紹介しましょう。

1. 宿泊コストがお得

キャンピングカーを借りれば、宿泊代を抑えることになります。

予約の少ない早い時期にレンタルを申し込むと、より安く借りることができます。

現地のレンタル会社にネットから直接申し込むことができます。言葉に不安のある方は日本の代理店を通して申し込みをすることも可能です。

2. 大自然の中に宿泊できる

大自然にアクセスしやすいところに泊まれるのがキャンピングカーの良い点です。

特に野生動物を観察したい場合、早朝や夕方に観察できるので、ナショナルパーク近くに宿泊できると動物に出会うチャンスが増えます。

3. 安全である

アラスカ、ユーコンでは新鮮な肉や魚、魚介類などの匂いが強い食べ物は餌を探す野生動物を刺激することになるので、キャンプをする際の食料管理に十分注意するようにと地元の環境局から言われています。

子連れでテントを張って屋外に宿泊することは危険なのでオススメできませんが、キャンピングカーなら食料管理も宿泊も全て車内でできるので安心して過ごせます。

4. 自炊ができる

「バカンス中に料理するなんて、とんでもない」と思う人にはキャンピングカーは向きませんが、子連れでキャンプをしたいなら、いつでもどこでも料理ができるのはとても便利です。

アラスカ、カナダの原野を車で走っていると人が住んでいないので、お店も簡単に見つかりません。

食料だけ十分準備しておけば、景色の綺麗な場所に車を止めて食事をすることができます。食料は加工食品を含めて多めにスーパーで買っておくといいですね。

人里離れた街では、ガイドブックであるはずのスーパーがなくなっていたということもありました。

インスタント食品を持参しておくと安心ですね。

5. 生活が車内で完結できる

子供をつれてトイレに行ったり、シャワーを浴びるためにシャワー室まで足を運ぶのは意外と手間がかかりますよね。

キャンピングカーなら、トイレ、シャワー、台所、冷蔵庫、ベットとソファが完備されているので大自然の中にいながら、文明的な暮らしができます。

雨が降っても濡れませんし、寒い時はヒーターも使えます。

子連れには本当に便利な乗り物ですね。

6. 自由に動ける

チェックアウトの時間を気にする時、急に楽しい時間から現実へ引き戻される気持ちになりませんか。

キャンピングカーは移動しながら旅ができるので、ホテルのように移動のたびに荷物をまとめる手間もありません。

好きな時に好きな場所に行けるのがキャンピングカーの良いところです。

7. 子供が喜ぶ

車の中にベットがあり、その中で泊まれることを非常に喜びます。非日常的なところがいいのでしょうね。

まとめ

キャンピングカーを借りて子連れの旅をする7つのメリット

1. 宿泊コストがお得

2. 大自然の中に宿泊できる

3. 安全

4. 自炊ができる

5. 生活が車内で完結

6. 自由

7. 子供が喜ぶ

 

あなたもキャンピングカーで旅に出れば、アドベンチャー家族旅行の始まりですよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2017 All Rights Reserved.