子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

アトリエ・ド・フロマージュ本店のチーズフェスティバル!レビュー

WRITER
 
チーズフェスティバルアイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

長野県の美味しいチーズが食べたい!

というあなたにおすすめの、アトリエ・ド・フロマージュ本店で開催されたチーズフェスティバルを紹介します。

チーズだけでなくワインやビールも勢ぞろいのグルメのお祭りです。

ぜひ参考にして下さいね。

アトリエ・ド・フロマージュとは、どんなお店?

まず、アトリエ・ド・フロマージュをご存知でない方のために、どんなお店かを説明しましょう。

チーズフェスティバルのパンフレットには以下のように紹介されています。

1982年創業の信州のチーズ工房、アトリエ・ド・フロマージュ。

アトリエ・ド・フロマージュのある信州東御市は日本のブルゴーニュといわれるほどチーズの本場フランスに似た風土を持っています。

日本でも有数の小雨地帯であり、その中でも標高900mほどの丘陵地帯南斜面に立派しています。

そんな発酵食品を作るには最適の地で、創業者松岡夫妻がフランスより持ち帰り、日本で培ってきた確かな技術は、今もチーズ工房スタッフの一人一人に脈々と受け継がれています。

出典:アトリエドフロマージュ チーズフェスティバル2019のパンフレット

近隣で絞った良質な生乳を基本とした原料に徹底的にこだわっているのが、アトリエ・ド・フロマージュの魅力です。

東御市にあるアトリエ・ド・フロマージュの本店の売店では、20種類の自家製チーズ、チーズを使ったケーキやピザ、地元特産のワインやパンなど、多くの商品が販売されています。

売店のチーズの写真

特にカマンベールチーズ、ブルーチーズ、冷凍ピザは人気のお土産商品です。

ヨーグルトも美味しいんです!

satoko

 

カフェの写真

また、売店の隣には八ヶ岳や北アルプスが一望できるカフェもあり、自家製チーズを使った料理やスイーツが味わえます。

今回はイベントなので人が見えますが、普段は八ヶ岳が正面にドーンと見えます。

satoko

アトリエドフロマージュからの眺め

ちょっと梅雨時の晴れ間で八ヶ岳も見えないのですが、絶景の場所です。

ヤギの写真

こんなヤギさんたちにも出会えます!

 

長野に旅行する際は、ぜひ足を運んでほしいお店がアトリエ・ド・フロマージュです。

チーズフェスティバルとは?

チーズフェスティバルは、チーズ工房のアトリエ・ド・フロマージュが日頃の感謝の気持ちを込めて、2年に1度開催する食のイベントです。

  • 地元で活躍している食を中心とした出店ブース
  • 屋外ステージのコンサート
  • カッテージチーズの振る舞い(無料)
  • ケーキバイキング(有料)

などがあり、信州の美味しいものが食べたいという方に、たまらないイベントです。

イベント日程は?

アトリエ・ド・フロマージュのチーズフェスティバルは2年に一度の開催です。

2019年のチーズフェスティバルの日程は、6月15日(土)と6月16日(日)の2日間でした。

6月15日(土) 10:00〜17:00
※15日のみ、ほろ酔いガーデン(特設ビアガーデン)15:00〜20:00

6月16日(日) 10:00〜15:00

 

チーズフェスティバルの場所


アトリエ・ド・フロマージュ本店の売店、カフェ、本店隣にあるリストランテ フォルマッジオ、及びアトリエ・ド・フロマージュの敷地内です。

チーズフェスティバル体験!

チーズフェスティバルアイキャッチ画像

開催2日目の6月16日(日)に、チーズフェスティバルに行ってみました。

チーズフェスティバル開始時間午前10時の10分前に現地に到着。

アトリエドフロマージュ前の行列の写真

すでにアトリエ・ド・フロマージュの本店前には行列ができていました。

行列の人たちのお目当ては、ケーキバイキングです。

カッテージチーズ写真

並びながら、無料でカッテージチーズが振る舞われました。ブルーベリーとイチゴのソース付きです。

ケーキバイキングは人気のため、カフェ入り口で順番待ちの受付をしていました。

フェスティバル開始10分前に到着しましたが、受付した時には既に1時間待ち。

ケーキバイキングに呼ばれた11時には、3時間待ちの状態になっていました。

次回、ケーキバイキングに参加してみたい方は、ちょっと早めに行かれるとよいですよ。

 

約12種類のケーキバイキング

ケーキバイキングの写真

いよいよケーキバイキングの登場です。

ケーキバイキングは制限時間40分。

料金は

  • 大人(7才以上)1200円
  • 子供(3〜6才)900円
  • 3才未満は無料

です。

12種類のプチケーキの食べ放題とワンドリンクが付いています。

ケーキバイキングの写真

普段お店で販売されているケーキのプチ版が試食できます。

生チーズケーキタルト、焼チーズケーキタルト、自家製カマンベールのアップルパイ、プチマスカルポーネシューなど、約12種類が食べ放題です。

ケーキバイキングの写真

ケーキ、タルト、ゼリー、ティラミスなど、思わず頰も緩みます。

ケーキの写真

どれも地元の新鮮な乳、卵、小麦、くだものを使用しているので、いっぱい食べても胸焼けしません。

甘いケーキを食べるにはちょっと早いお子さん用に、味付け卵やきゅうり、枝豆も用意してありました。

焼きチーズカレーも別途800円(税込)でオーダーできます。

小さめのサイズで作られているので、食の細い方でも、いろいろ味わえます。

限定200個!肉汁たっぷりのチーズバーガー

ビーフバーガーの写真

アトリエ・ド・フロマージュのブースにあった限定200個のビーフバーガー800円(税込み)もオーダーしてみました。

オーダーが入ってから、パン、ビーフ、ベーコンを鉄板の上で焼きます。

鉄板の上で温めて溶かしたアトリエ・ド・フロマージュのチーズをビーフパテの上にのせて完成です。

チーズがとろ〜り、肉汁たっぷりのバーガーです。

軽井沢チーズパスタ

こっ、これは何!

パスタをチーズにあえる写真

 

軽井沢チーズパスタです。

このパスタのすごいところは、本物のチーズの塊を器に、茹でたパスタを入れて、和えながらチーズを絡めています。

なんと本格的!

 

パスタを食べる写真

アトリエ・ド・フロマージュの緑あふれる敷地内で、山々を眺めながら食事が楽しめます♫。

その他のイベント

イベントの写真

チーズフェスティバルには、アトリエ・ド・フロマージュ以外にも下記の店舗が出店していました。

出店ブース
  • YO農会(肉料理)
  • 村上養蜂(ハチミツ)
  • パンとお菓子 クリシェ(パン)
  • たんぽぽyou農(野菜)
  • 名取製飴所(食品販売)
  • クイーン・ハーベスト(ジャム)
  • 鯉西(川魚)
  • カーヴ ハタノ(ワイン)
  • はすみふぁーむ(ワイン)
  • ヴィラデストガーデンファーム アンド ワイナリー(ワイン)
  • オラホビール(ビール)
  • Rue de Vin(ワイン)
  • きたやつハム(食品販売)
  • チャイハネ(ケバブ)
  • 小諸天地窯岡本一道陶工(陶磁器)
  • ブックカフェことば屋(本・消しゴムハンコ作り体験)
  • 里山の暮らし商店(食品販売)
  • フォンデュバーガー&軽井沢チーズパスタ(アトリエ・ド・フロマージュ)

出店以外にも、

  • カッテージチーズの振る舞い
  • ケーキバイキング
  • 牛乳の振る舞い
  • ピザ作り体験(有料)
  • 屋外コンサート
  • 花火大会

も開催されています。

 

アトリエ・ド・フロマージュのチーズフェスティバルのまとめ

チーズフェスティバルの写真

アトリエ・ド・フロマージュのチーズフェスティバルは、2年に一度の開催です。

アトリエ・ド・フロマージュの乳製品以外にも、東信州の美味しいワイン、パン、ソーセージなどが味わえる大変グルメなイベントです。

今年残念ながら参加できなかった方は、ぜひ2年後のイベントにお出かけしてみてください。

 

今回紹介したアトリエ・ド・フロマージュは通販もあります。

旅行中の暑さやロングドライブで商品のことを心配することなく、アトリエ・ド・フロマージュの乳製品が家庭で楽しめます。

アトリエ・ド・フロマージュ

お中元やお歳暮としても大変喜ばれますよ。

 

以上、『アトリエ・ド・フロマージュのチーズフェスティバル!レビュー紹介』でした!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2019 All Rights Reserved.