子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

ツルヤで人気のやわらかで美味しいドライフルーツ14種類をレビュー!

WRITER
 
ツルヤのアイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在悩み、生活に役立つグッズや情報などを発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

長野県のご当地スーパー『TSURUYA(ツルヤ)』。

ツルヤを初めて知ったのは、今から8年前のこと。近所に住む長野県出身の友人が「軽井沢のツルヤは品揃えが良くて楽しいよ。美味しいものがたくさんあるから一度行ってごらん」と勧めてくれたのがきっかけでした。

 

ツルヤの魅力をひと言で例えるなら『スーパーのディズニーランド!』

店内に入った瞬間、何だかワクワクした気分になり「今日は何を買おうかな〜♬」と幸せな気分になるんですね。

ディズニーランドは入場料が必要です。でもツルヤはスーパーなので入場料なし。売っている商品も値段のお高いものから庶民的なものまで揃っているので誰がお買い物しても楽しめるようになっているんですよ。だから別荘族から地元の人たちまでみんなに愛されているスーパーなんです。

 

これから長野のご当地スーパー、ツルヤで見つけたおすすめの商品を紹介していきます。

家族、知人、同僚に思わず買ってみたくなる商品を紹介します。

 

今回は、ツルヤで人気のドライフルーツについて紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

ツルヤについて

ツルヤの外観の写真

長野県のご当地スーパー『ツルヤ』。
創業は明治25年。長野県小諸市で鮮魚を販売するお魚屋から始まりました。
現在では、長野県全域に33店舗(2019年1月現在)を展開するスーパーマーケットです。

 

スーパーツルヤの特徴は?

『ツルヤ』の一番の特徴は、プライベートブランドが充実しているところ。それも『ツルヤ』が「安心」「安全」「おいしい」をモットーに、できるだけ添加物を使わないで開発した商品だから、こだわりのあるものばかり。

そんな『ツルヤ』のプライベートブランドには2種類のラインアップがあります。

ツルヤオリジナルとツルヤプレミアムです。

ツルヤオリジナルとツルヤプレミアムの違い

ツルヤオリジナル…味噌、調味料、ジュース、お出汁など、毎日の家庭の食事作りに役立つ商品が中心。

ツルヤプレミアム…ビール、ワイン、ジャムなど、ちょっと贅沢をしたい嗜好品が中心。

気になるお値段ですが、ツルヤオリジナルもツルヤプレミアムもそれほど高いお値段ではありません。

どちらも至って良心的。しかも、美味しいものでいっぱいです。

 

ツルヤオリジナルのドライフルーツ14種類を食べてみました!

ツルヤで販売されているドライフルーツの写真

ツルヤで販売されている人気のドライフルーツ。

「半生製法」という独自の方法で長野県にある『南信州菓子工房株式会社』が作っています。

ドライフルーツのパッケージに「半生製法」について以下のような説明がされています。

半生製法とは…

当社独自の真空濃縮釜を使って、果物を低温でやさしく蜜煮して作っています。熱を加えないから、生のくだものの美味しさがそのまんま。香りや栄養までも「ギュッ」と閉じ込めました。

 

ツルヤのドライフルーツのパッケージには「やわらか」とか「もっちり」の文字。

合成保存料、着色料、香料が使用されていないものうれしいですね。

内容量は40g〜60gとちょっと少なめ。

美味しいので、一人一袋は軽くいけます。

 

今回、ツルヤのドライフルーツがどんなものか、14種類食べてみました!

ツルヤでドライフルーツを購入するときの参考にしてみてくださいね。

 

シナノスイート 価格269円(税抜き)

シナノスイートの商品写真

信州産のりんご・シナノスイートを使用。

シナノスイートのドライフルーツ写真

りんごの生産高が全国2位の長野県。

やわらか、しっとりとした歯ごたえ。

りんごの香りも楽しめるので、長野のお土産にもおすすめです。

ヨーグルトに入れて食べるのもおすすめです。

 

信州白桃 価格269円(税抜き)

信州白桃商品写真

長野市川中島平産の白桃を使用。

川中島平といえば、川中島白桃のブランドとして有名な場所です。

甘くて果汁たっぷりの桃がドライフルーツになっています。

白桃のドライフルーツ写真

白桃がドライフルーツとは贅沢ですよね。

シリアルの中に入れたり、チーズと一緒に食べても美味しい。

 

信州南水梨 価格269円(税抜き)

信州南水梨商品写真

信州下伊那産の南水梨を使用。

表面にブドウ糖パウダーがまぶしてあります。

信州南水梨ドライフルーツ写真

ひと口噛むとしっとり濃厚な甘さが魅力。

南水梨の内側写真

梨を生で食べるより、ドライフルーツで食べた方が甘みが凝縮されて美味しいです。

一押しの商品です。

 

シャインマスカット 価格499円(税抜き)

シャインマスカットドライフルーツ商品の写真

信州産シャインマスカット使用。

まずはこのお値段にビックリ!ツルヤのドライフルーツの中で一番高価なドライフルーツ『シャインマスカット』です。

色は黒っぽいですが、口に入れるとさっぱりとしたシャインマスカットの甘さがします。

シャインマスカットドライフルーツ写真

お土産や話のネタにもなります。

でも本音で言えば、本物のジューシーなシャインマスカットも味わってほしい!

シーズンになれば安いものなら、1パック700円くらいのものが直売所で見つかります。

シーズンオフならツルヤのドライフルーツでお楽しみ下さい。

 

輪切りレモン 価格269円(税抜き)

輪切りレモン商品写真

国産レモンを使用。

輪切りレモンの周りにブドウ糖パウダーがついています。

輪切りレモンドライフルーツ写真

レモンを蜂蜜につけたものをドライフルーツにしたような、懐かしい味です。

紅茶に入れると美味しいレモンティーのできあがり!

 

瀬戸田みかん 価格269円(税抜き)

瀬戸田みかん商品写真

広島県JA三原の瀬戸田みかん使用。

ビタミンCがたっぷりと入っています。

生のみかんとドライフルーツになったものとの味の差が一番少ないと思ったのが瀬戸田みかんのドライフルーツ。

瀬戸田みかんドライフルーツ写真

ひと口食べて「あっ、みかん…」と納得できるほどわかりやすい味。

みかんのない季節にもう一度食べてみたい商品です。

 

清見オレンジ 価格269円(税抜き)

清見オレンジ商品写真

国産清見オレンジを使用。

清見オレンジドライフルーツ写真

皮ごと食べるドライフルーツだからこそ、農薬の心配のない国産オレンジはうれしいです。

 

晩白柚 価格199円(税抜き)

晩白柚商品写真

熊本産の晩白柚(ばんぺいゆ)を使用。

晩白柚とは、ザボンの一種です。

ひと口噛むとさわやかな柑橘系の味が楽しめます。

晩白柚ドライフルーツ写真

味はゆずの砂糖漬けを想像してもらうとわかりやすいでしょう。

刻んでパン作りに、ヨーグルトに混ぜても美味しいです。

 

輪切りオレンジ 269円(税抜き)

輪切りオレンジ商品写真

淡路島産の鳴門のオレンジを使用。

淡路島産鳴門オレンジは柑橘類では数少ない原生種です。

輪切りオレンジドライフルーツ写真

味はオレンジピールに近くて、少し苦みのある大人の味。

チョコレートと一緒に食べたくなる一品です。

安納芋グラッセ 価格269円(税抜き)

安納芋グラッセ商品写真

鹿児島県種子島産の安納芋を使用。

焼き芋にすると蜜が出るほど甘い安納芋が使われています。

安納芋グラッセ写真
一袋では足りない美味しさです。

ひとくちいちじく 価格269円(税抜き)

ひとくちいちじく商品写真

淡路島産のいちじくを使用。

一口サイズにカットしてあります。

見た目はちょっとグロテスク。

いちじくドライフルーツ写真

説明なくお皿に入れて出されたら、それが何だか分からないくらい地味な風貌です。

でも、ひと口食べるとプチプチ感とやわらかい食感でいちじくとわかります。

生のいちじくは独特の苦味があってちょっと苦手という方でも、ドライフルーツだと食べやすいです。

ワインやお酒にも合います。

 

しょうがスライス 価格269円(税抜き)

しょうがスライス商品写真

高知県産のしょうがを使用。

独自の脱酸素製法で、しょうがの中の酸素を取り除き、失われやすいしょうがの味、色、香り、柔らかさを残しています。

もっちり、やわらかな食感が楽しめます。

しょうがスライス写真

ほんのりと甘いドライフルーツが多い中、唯一『辛〜い』商品です。

口の中で燃えるようなしょうがの食感を口をハフハフさせながら味わえます。

紅茶やお湯の中に一切れ加えても美味しいです。

ステックパイン 価格199円(税抜き)

スティックパイン商品写真

フィリピン産の完熟パインを使用。

スティックパインのドライフルーツ写真

説明するまでもない「パイン」味です。

 

無添加マンゴースライス 価格229円(税抜き)

無添加マンゴー商品写真

フィリピン・セブ島のマンゴー使用。

酸化防止剤等の添加物や砂糖を一切使用していない自然な美味しさです。

見た目はマンゴーに見えないんですが、赤味を帯びたマンゴーは食欲をそそります。

マンゴードライフルーツ写真

刻んでサラダやパンに入れても使用できます。

ツルヤのドライフルーツ14種類を食べてみた感想のまとめ

ツルヤのドライフルーツは、おもに4つに分類できます。

  • 信州産のドライフルーツ(シナノスイート、信州白桃、信州南水梨、シャインマスカット)
  • 柑橘系のドライフルーツ(輪切りレモン、瀬戸田みかん、清見オレンジ、晩白柚、輪切りオレンジ)
  • 季節の野菜やくだもののドライフルーツ(安納芋グラッセ、ひとくちいちじく、しょうがスライス)
  • フィリピン産のドライフルーツ(スティックパイン、無添加マンゴー)

お土産に選ぶなら、信州産のドライフルーツ。季節の野菜やくだもののドライフルーツも旬を感じるのでおすすめです。

個人的には、信州南水梨、ひとくちいちじく、瀬戸田みかん、しょうがスライス。生とドライフルーツの違いが楽しめますよ。

 

ツルヤ軽井沢店の基本情報

店名:ツルヤ軽井沢店
住所:389−0111北佐久郡軽井沢町長倉2707
電話:0267−46−1811
営業時間:9:30〜20:00

場所

ツルヤの詳しいご案内は公式サイトを参考にしてください→TSURUYA(ツルヤ)公式サイト

 

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在悩み、生活に役立つグッズや情報などを発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2019 All Rights Reserved.