子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

【子連れ海外旅行】非常食、準備すると役立つもの9選

WRITER
 
バナナのアイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは〜。Satokoです。

いよいよ冬休みですね。

年末年始を海外で過ごされる方もいると思います。

今日は子連れで海外旅行に行く人に、食事に悩んだときに準備すると役立つものを紹介します。

 

なぜ、この記事を書こうと思ったのか。

それは、自分が子供を連れて海外旅行に行った時、現地の食事に慣れない子供がいたからです。

 

見たことも食べたこともない料理を好奇心から食べる子供がいる一方で、

慣れない味を受け入れられない子供もいました。

 

海外という異なる環境を受け入れるだけで精いっぱいで、食べることまで意識が向かない。

だんだんと食が細くなっていくのが親でもわかりました。

 

子供が旅先の食事を受け付けなかったらどうしよう…。

ミツバチさん

そんなことが旅行中、あるかもしれません。

 

大丈夫です。

これから旅先での食事に困ったときに準備しておくと役立つものを教えますね。

特に日本食がないような場所に行く時には、絶大な威力を発揮します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

satoko

 

準備すると役立つもの9選

アルファ米のレトルト

こんな時に役立ちます
 
  • 旅の移動に疲れて、外出したくない子供がいる時
  • 日本食が恋しい時
  • 体調不良の人がいる時

 

アルファ米とは、炊きたてご飯のおいしさをそのままに急速乾燥したもの。

もとは防災用の非常食として売られていますが、旅行用の非常食としても利用できます。

尾西食品のレトルトの良いところはお湯で15分、水で約60分でふんわりご飯・お粥ができあがる点。

宿泊先に電子レンジがなくても、部屋のポットを使ってお湯を沸かせば食べられます。

時間はかかりますが、ペットボトルの水だけでも食べられるようになる優れもの。

ただし、できあがりはお湯に比べると若干硬めに感じられます。

 

白飯、梅がゆ、赤飯、わかめご飯、エビピラフなど食べてみましたが量もほどほど。

赤飯、わかめご飯、エビピラフは子供も食べやすいようです。

おかゆもあるので赤ちゃんのいるご家庭にも使えます。

 

旅先での非常食だけでなく、旅先で体調を崩した人用の病人食としても使えるので大変便利です。

 

 

インスタントの味噌汁

こんな時に役立ちます
 
  • ご飯と一緒にお味噌汁が飲みたい時
  • 身体が塩分を欲している時
  • 体調不良の人がいる時

 

アマノフーズのフリーズドライタイプがオススメ。

お湯を注ぐだけ。

野菜もいっぱい入っているので、野菜不足も補えます。

 

市販インスタントの生味噌タイプは機内持ち込みができないので、気圧で味噌がパッケージから漏れないようにジップロックなどでしっかり包んでおく必要があります。

でも、アマノフーズのフリーズドライは漏れる心配もありません。

子供がモンゴルに行って体調を崩してしまった時に、このお味噌汁が大活躍しました。

現地の食べ物が食べられないという時、準備をしておくと重宝しますよ。

 

 

カップラーメン

こんな時に役立ちます
 
  • 外食続きで食事を軽めに済ませたいなという時

お湯を入れて3分。

至って簡単で便利。

安心の味です。

海外のスーパーにもカップ麺が売っているのですが、エスニック風の味だったり、辛すぎたり。

大人は喜んで食べるのですが、子供はあまり好まないんですよね。

カップ麺は、かさばるのが難点ですが、日本から好みの味を持って行くと子供も喜びます。

うどんタイプはお腹に優しいので、脂っこい食事が続いた時は、特に家族に喜ばれます。

 

缶詰

こんな時に役立ちます
 
  • お米、味噌汁、カップラーメンのおかずがあるといいなと思った時

 

『旅先に缶詰持参なんて』と思うかもしれません。

しかし、慣れない食事で食欲のない子供にとって、慣れた日本の味は美味しく感じるものです。

こんな焼き鳥の缶詰を少し準備しても、いざという時役に立つんですよ。

以前、カナダをレンタカーで旅した時、あるはずのスーパーが閉店して店じまいしていたことがありました。辺境の地で食べ物もなかったのですが、持参していた缶詰に助けられたことがあります。

クタクタに疲れて、ホテルの部屋から出たくない!

という時でも、缶詰があると便利です。

 

野菜の缶詰もあると栄養的にも安心です。

 

 

カロリーメイト

こんな時に役立ちます
 
  • ちょっと小腹が空いた時
  • ツアーが長引いて、食事どきを逃してしまった時

 

お腹が空くと人の機嫌は悪くなります。

たったお腹が空いただけで、楽しい旅のはずが、険悪な雰囲気に一転してしまうことだってあるんですよ。

何度も経験があります(笑)

satoko

そんな時、カロリーメイトをカバンに忍ばせておけば機嫌を損ねず、安心です。

味はフルーツ、チョコレート、メープル、チーズの4種類。

フルーツ味が食べやすくオススメです。

 

 

ポカリスエットのパウダー

こんな時に役立ちます
 
  • 暑い地域での熱中症を予防する時
  • 下痢、発熱時に水分を補給する必要がある時

 

ペットボトルに粉末を入れるだけで、ポカリスエットが飲めます。

熱中症の予防のための水分補給として使えますが、

旅先で下痢や発熱で水分を補給しなければならない時にあると便利です。

 

海外にも似たようなスポーツドリンクはあるのですが、ポカリで育った子供は体調の悪い時もポカリをほしがるんですよね。

特に何も食事をとることができない状態になったとしても、ポカリスエットがあれば安心です。

 

 

果物

こんな時に役立ちます
 
  • 旅先で便秘になった時
  • ビタミン不足を感じる時

 

旅先の食事は野菜不足、ビタミン不足になりがちです。

野菜不足を感じる時は、トマトジュースや野菜の入った味噌汁を飲み、

ビタミン不足は現地で果物を購入するといいですよ。

ただし、露店で売っているカットフルーツはお腹を壊す原因となるかもしれないのでオススメしません。

 

 

日本のお菓子

こんな時に役立ちます
 
  • 子供が観光に飽きてきた時
  • 子供に疲れが見えてきた時

 

これはもう、説明する必要もありませんよね。

子供はこれさえあれば、ご機嫌です。

お気に入りのお菓子を準備しておきましょう。

 

 

マクドナルド

こんな時に役立ちます
 
  • 旅先の食事を受け付けない時
  • 日本食レストランがない時

 

子供が現地の食事を全く受け付けず、食事を食べない場合もあります。

 

そんな時の最終手段は「マクドナルド」です。

日本食レストランは場所によってはありませんが、マクドナルドは比較的よく見かけます。

現地の慣れない食事より、マクドナルドのバーガー、ポテトは子供にとっては食べ慣れた味。

 

栄養はどうなの?

ブタさん

まずは食べること優先に考えてみてはいかが。

satoko

 

ビタミンは果物を買って補給するようにしてあげれば、マクドナルドも十分利用価値ありますよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

子連れで海外旅行に出かけると、大人だけで旅行するときとは違って、子供の健康管理や食事に非常に気をつかいます。

旅先で起こりそうな食事の問題は事前に準備や心構えをしておけば、なんとか切り抜けられるものも多いです。

ぜひ、ここで紹介した9選を参考に、子連れ海外旅行を楽しんでくださいね。

この記事で、皆さんのお役に立てれば幸いです。

 

以上、『【子連れ海外旅行】食事に悩んだ時、準備すると役立つもの9選』でした。

子連れ海外旅行の持ち物リスト35選!必須のもの・あると便利なものの記事も参考にどうぞ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2017 All Rights Reserved.