ホストファミリー

【ホームスティ】イスラム教徒の留学生の食事はどうする?

イスラム教徒食事アイキャッチ画像

スポンサーリンク

こんにちは〜。Satokoです!

エジプト出身でイスラム教徒の留学生が我が家に6日間ホームスティしました。

初めて迎える留学生。

  • イスラム教徒は豚肉を食べたらいけないんだよね…
  • 豚肉が入っていないメニュー?
  • 豚肉だけ除けばいいの?

食事について、家族と色々相談しました。

普段、イスラム教徒の留学生が食べているものがわからないので、失礼な食事を出してしまったら大変!

そこで今日は、

  • イスラム教徒が食べられないもの
  • 実際に提供したメニュー

について紹介します。

これであなたも安心してイスラム教徒の留学生に食事の準備ができるようになりますよ。

イスラム教徒が食べられないものはどんなもの?

イスラム教で食べることが許されている食材や料理を「ハラール・フード」と言います。

「ハラール」とはイスラム法で『合法的なもの、許されたもの』という意味があります。

イスラム法で食べることが許されている「ハラール・フード」は、身体に良さそうなものばかりです。

食べることが許されている『ハラール・フード』は、以下のようなものです。

  • 肉……鶏、牛、羊など、イスラム法に沿った食肉処理がされているもの
  • 魚……天然の魚、エビ
  • 野菜…無農薬野菜、天然のキノコ、コショウ、ナッツ(自然栽培されたもの)
  • 飲み物…天然水、果汁100%のジュース

それに反して、食べることが禁止されている食材や料理を「ハラーム・フード」と言います。

「ハラーム・フード」は、私たちが日常的に利用している調味料、食品添加物が含まれているので注意が必要です。

食べることが許されていない『ハラーム・フード』は、以下のようなものを参考にしてください。

  • 豚肉…肉だけでなく、骨やエキスも含む。豚由来のゼラチン、乳化剤、動物性油脂なども『ハラーム』
  • その他の肉…鶏、牛、羊でも不浄な餌で飼育されたものは『ハラーム』
  • 魚…毒を持ったもの、養殖されたものは『ハラーム』
  • アルコール…アルコール飲料、みりんなど調味料に含まれているアルコールも『ハラーム』

我が家に滞在したエジプト人は「豚肉とお酒はダメです。でも鶏肉や牛肉なら、ハラールミートでなくても大丈夫」という人でした。同じイスラム教徒でも、どこまで食事制限が厳しいかは人によって変わってくるので本人に確認すると安心です。

ハラール イン ジャパン の公式サイトHALALINJAPAN.COM では、日本国内で販売されている食品がイスラム教徒に適しているかどうかを探し出すことができます。例えば、コンビニで売られているパン、お菓子、ファーストフード店の食品など、何が食べられて、何が食べられないのか、細かく掲載されています。英語のサイトで日本語はありませんが、商品名は読めばわかるので大変参考になります。

ハラール イン ジャパン の公式サイトはこちらです→ HALALINJAPAN.COM 

 

実際に提供した食事のメニューはこちら!

イスラム教の食事のルールについて学んでみたけど、どんなメニューにすれば良い?

まだ、ピンときませんよね。

そこで、これから実際に提供したメニューについて紹介します。

ホームステイ最初の食事メニュー

ホストファミリーとして、留学生を受け入れる最初の食事。受け入れる方も受け入れられる方も、お互いがどんな相手か理解し合う大切な時間です。

  • お互いが緊張しない雰囲気を作る
  • 相手が食べやすいものを作る

この2点を目指し、庭でBBQをすることにしました。

BBQの写真

今回、エジプト出身イスラム教徒の男性留学生(28歳)に加えてナイジェリア出身カトリック教徒の男性留学生(29歳)もホームスティしました。ナイジェリアの留学生は食事に対して特に制限がなかったので、エジプトの留学生を基準にメニューを決めました。

BBQのメニューは

  • 牛肉のステーキ
  • 鶏のもも肉
  • 茹でたジャガイモ
  • サラダ

です。

BBQをしてみた感想

実際BBQをして良かった点は2つあります。

    1. 二人ともアウトドア好きだったので肉を焼いてもらいました。手慣れた感じであったので、肉の焼き具合で会話のきっかけにもなりました。
    2. 牛肉、鶏肉、ジャガイモ、サラダ。完全に日本食ではないが、留学生たちが食べ慣れているものだったので食も会話も弾みました。イスラムの人でも大丈夫なメニューでした。

    調味料は、塩、コショウ、オリーブオイル、タバスコで料理完了です。BBQは、くつろいだ雰囲気が作りだせる上に、食べやすい肉料理も作れてしまうので、おもてなしにぴったりでした。

    おすすめの朝食メニュー

    朝は学校や職場へ行く準備で忙しくなるので、食事の準備はできるだけ簡単に素早くできるものを準備しました。

    • パン
    • フルーツ
    • ヨーグルト
    • カマンベールチーズ
    • ゆでたまご
    • ジュース

    ポイント

    食べ物を大皿にのせて、バイキング形式。好みと量を相手に任せられる点がメリットです。

    パンはホームベーカリーで焼いたものを出しましたが、市販されている食パンでも大丈夫な商品があります。

    参考までに、ヤマザキパンでは、イスラム教徒でも食べられるものがいくつかあります。

    •  サンドイッチ用食パン
    • ダブルソフト
    • サンロイヤル
    • カルシウムブレッド
    • イギリスパン
    • レーズンブレッド

    出典:公式サイト HALALINJAPAN.COM

    市販の小さなパックに入ったヨーグルトには、ゼラチンが入っているので注意が必要です。

    無糖の生乳100%のものなら安心です。

    おすすめの夕食メニュー

    天ぷらの写真

    日本食文化を楽しみながら、イスラム教徒の留学生でも食べられるメニューを選びました。

    • 天ぷら(野菜、白身魚、えび等)
    • 手巻き寿司(各種お刺身、のり、アボカド、キュウリ、厚焼き玉子)

    ポイント

    留学生が天ぷらを揚げることに興味を持ち、途中から揚げるのを手伝ってくれました。一緒に日本食を作ってみるのもおすすめですよ。

    お寿司の写真

    お寿司は、マグロ、サーモン、えびは定番らしく食べやすそう。鯛やイナダなど歯ごたえに弾力性があるものは苦手な感じでした。

    おすすめのデザート、おやつ

    ゆずアイスの写真

    動物性油脂、乳化剤、ゼラチンの入っていないデザートやおやつを選びました。

    • くるみ
    • ナッツ
    • 芋けんぴ
    • シャトレーゼのアイス各種
    • オレオ
    • キットカット

    ポイント

    キットカットの写真

    キットカットやオレオの味は食べ慣れているようで、人気がありました。

    芋けんぴは甘くて美味しく、隠れたヒット商品です。

    夕食後にシャトレーゼのアイスを日替わりで出してみました。柚子シャーベットや抹茶の味が大人気でした。

     

    まとめ

    いかがでしたか?

    イスラム教徒が食べられないもの、そしてどんな食事を準備すれば良いか理解していただけたでしょうか?

    ホストファミリーになって初めて、イスラム教徒が豚肉以外にも食べられないものがあることがわかりました。

    どんな国の人が家庭に訪れるか直前までわからないホームステイですが、知らない国のことをしるチャンスになります。

    食事を通して、楽しい交流ができるといいですね。

スポンサーリンク

-ホストファミリー

© 2021 アドベンチャー家族旅行 Powered by AFFINGER5