子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

【群馬・子連れ旅行】小学生料金500円以下!おすすめの遊び場9選!

WRITER
 
子供と遊べる場所アイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

ゴールデンウィークか夏休みに群馬県に家族旅行を考えています。
予算を抑えて子どもが元気に楽しく遊べる場所はありますか?

笹好きパンダ

こんなあなたの要望にお答えします。

私も子供が小さい時は『お得に楽しく遊べる場所』を一生懸命探しました。

今回、群馬県で小学生料金500円以下で遊べるおすすめの遊び場を9選紹介します。

一部無料の施設もあるので、子育て中のご家庭はぜひ参考にしてくださいね。

 

神流町恐竜センター

化石発掘体験写真

どんなところ?

恐竜骨格の展示や化石の発掘体験、レプリカ作成体験が楽しめる博物館です。

行こうと思った理由

息子が小学校一年生のときのお誕生日祝いとして化石発掘体験を企画。

行ってみた感想

神流町恐竜センターの展示物や資料は豊富で見応えがあります。

一番のおすすめは化石の発掘体験。恐竜センター近くの採掘場でカナヅチで石をトントン叩きながら化石を探します。道具はレンタルで貸してくれます。「化石かな?」と少しでも疑問に思えば、同行の学芸員さんが鑑定してくれます。小さいながらもシジミが出てきた時は親子で大興奮しました。

地面に座って作業をするので汚れても良い服装と長靴、軍手を持参する良いです。

小学生のお子さんなら夢中で取り組みますが、幼稚園児くらいのお子さんは途中で飽きるかもしれません。水筒とおやつを持っていくとご家族で楽しめます。

神流町恐竜センターの基本情報

開館時間9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
入場料大人600円、小・中学生300円
住所〒370-1602 群馬県多野郡神流町大字神ヶ原51−2
電話0274-58-2829
公式サイト神流町恐竜センター化石発掘体験

化石発掘体験は予約が必要です。

 

神流川

神流川で遊ぶ写真

 

どんなところ?

群馬県上野村を流れる神流川(かんながわ)は「平成の名水100選」に選ばれた川。関東一の清流と言われています。

イワナ、ヤマメ、アユなどが泳ぐ清流でたくさんの釣り人に愛されている川です。

行こうと思った理由

  • 子供と一緒に魚のいる川で遊びたい
  • イカダを作って川下りをしたい
  • 関東一の清流で泳いでみたい

イカダでの川下りに興味のある方は 群馬で川遊び〜子供と神流川でペットボトルのいかだ下りと魚獲りの記事もどうぞ!

行ってみた感想

道の駅上野の周辺の河原は絶好の川遊びスポットです。

浮き輪に乗って川下りをしたり、カジカなどの魚をとって遊んだりできます。本当に綺麗な川なので、お弁当を持って丸一日過ごしても飽きない場所です。

河原は裸足では痛いので、ケガ防止のためにもつま先が覆われたウォーターシューズ、安全のためライフジャケットを持参することをおすすめします。

川遊びする時は、お子さんから目を離さないように注意しましょうね。

神流川の基本情報

道の駅上野(川遊びスポット)の場所:道の駅に駐車場あり

お車でのアクセス:関越自動車道本庄児玉ICより国道462号線を通り上野村まで約55km。約90分。
上信越自動車道下仁田ICより湯の沢トンネルを通り上野村まで約30km。約40分。

不二洞・鍾乳洞

鍾乳洞の写真

どんなところ?

東京から車でおよそ2時間。関東一長い鍾乳洞と言われているのが『不二洞』です。

群馬県上野村・川和自然公園内にあり、群馬県の天然記念物に指定されています。

行こうと思った理由

神流川で川遊びのついでに、鍾乳洞がどんなものか実際に見たかった。

行ってみた感想

鍾乳洞の中を探検気分で歩くことができます。鍾乳洞はコースが整備されていて一周約40分。

鍾乳洞にはそれぞれ名前がついていて、極楽浄土を示す名前があったりしてちょっと「こわ〜い」体験ができます。

真夏でも鍾乳洞の中は寒く感じるほどなので、避暑の観光地としてもおすすめです。

道の駅上野から車で10分ちょっとなので、神流川で川遊びとセットで遊べます。

不二洞の基本情報

受付時間9:00~16:30、11月は9:00~16:00 12月~3月中旬まで10:00~15:00
定休日年中無休
料金大人800円、小・中学生500円
住所群馬県多野郡上野村川和665
電話番号0274-59-3117
お車でのアクセス関越自動車道本庄児玉ICより国道462号線を通り上野村まで約55km。約90分。

上信越自動車道下仁田ICより湯の沢トンネルを通り上野村まで約30km。約40分。

公式サイト旅する上野村

 

神津牧場

神津牧場の写真

 

どんなところ?

群馬県甘楽郡下仁田町にある神津牧場は、120年の歴史を持つ日本で最初の洋式牧場です。

毎日午後1時過ぎ、広大な牧場に放牧された牛たちが搾乳室に戻る大行列の行進が有名で誰でも見学することができます。

行こうと思った理由

  • 子供とのびのびとした牧場の風景を楽しみたい
  • 牧場内のお祭りがある

牧場内のお祭りの様子について知りたい方は 神津牧場『神津荒船もみじ祭』で動物と触れ合いの旅!の記事も参考にどうぞ。

行ってみた感想

『神津牧場荒船もみじ祭』で初めて神津牧場へ行ってみました。

お祭りではジャージー牛の乳搾り、ヤギ、ヒツジ、ウサギなどの小動物と遊ぶことができます。ポニーにも乗ることができます。

特に神津牧場名物のジャージー牛の大行進は子供達に大人気です。牛たちが目の前を通りすぎて行くので、牛の匂い、迫力、息づかいまで感じられます。行進の途中で牛さんが、う◯ちをすることもあり足元に落ちてきてしまった!なんていうハプニングもありますよ。

お祭りがなくても、動物に触れ合ったり、ジャージー牛の行進が見られるのでのんびりと過ごしたいご家族におすすめです。

 

神津牧場の基本情報

営業時間8:00~17:00
定休日なし
料金無料
住所〒370-2626 群馬県甘楽郡下仁田町大字南野牧250
電話番号0274-84-2362
お車でのアクセス下仁田ICからR254を通り約50分
公式サイト神津牧場

 

碓氷峠鉄道文化むら

鉄道文化むら写真

どんなところ?

群馬県安中市松井田町横川にある体験型の鉄道テーマパーク。

碓氷峠を走っていた旧碓氷線の歴史を伝え、小さいお子さんから鉄道ファンまで楽しめる場所です。

行こうと思った理由

本物の鉄道が展示されていて、乗車したり運転体験したりできるので子供が喜びそう。

行ってみた感想

乗り物好きなお子さんにおすすめです。お子さんだけでなく大人も楽しめます!

機関車に乗ったり、運転シュミレーターを体験したり、トロッコ列車に乗って廃線となった信越線を走ったりと、親子で楽しい乗り物体験ができます。

本物の電気機関車を運転したい人のために実技講習も行っています。

碓氷峠鉄道文化むらは、信越線横川駅の隣にあるので電車でも行くことが可能です。ただし、山に囲まれた場所にあるため、冬はとっても寒いのでお子さん連れではおすすめしません。

ここでしか買えないお土産もあり、園内の売店でお弁当の「峠の釜飯」も買えます。

碓氷峠鉄道文化むらの基本情報

開館時間9:00~17:00(3/1~10/31) 9:00~16:30(11/1~2/末日)
定休日毎週火曜日(8月を除く)12/29~1/4
料金小学生未満無料、小学生300円、中学生以上500円
住所〒379-0301 群馬県安中市松井田町横川407-16
電話番号027-380-4163
アクセス上信越自動車松井田妙義ICより国道18号経由約10分
公式サイト碓氷峠鉄道文化むら

群馬県立自然史博物館

恐竜の写真

どんなところ?

群馬県富岡市にある県立の博物館です。群馬の自然や動植物、群馬の国立公園・尾瀬、人類の進化の様子がわかるように展示されています。特に恐竜の展示が見応えがあります。

行こうと思った理由

子供が恐竜に興味があった

県立の博物館なので、中学生以下が無料とうれしい!

行ってみた感想

恐竜の展示がとにかく迫力があります。

トリケラトプスの発掘現場が実寸大で展示されているのですが、それを大きなガラス張りの床の上に立って見学できます。幼稚園くらいのお子さんだと「こわ〜い!」とガラスの上に立てないかもしれません。

大きな吹き抜けに『ティランノサウルス』ヤ『ガリミムス』の模型が展示されているのですが、まるで生きているかのように動きます。その精巧な作りに思わず見入ってしまいます。

群馬に生息しているキツネやタヌキや熊の剥製も本当に生きているかのように展示されています。

群馬県立自然史博物館の基本情報

開館時間9:30~17:00
定休日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金大人510円、大学生・高専・高校生300円、中学生以下無料
住所〒370-2345 群馬県富岡市上黒岩1674-1
電話番号0274-60-1200
アクセス上信越自動車道富岡ICから国道254号経由約7km
公式サイト群馬県立自然史博物館

こんにゃくパーク

こんにゃくパークでこんにゃく作りの写真

どんなところ?

日本の伝統食材であるこんにゃくを100年後も残るようにとの思いから作られた施設。こんにゃく、しらたき、ゼリーなどの工事見学、無料のこんにゃくバイキング、こんにゃく作り体験ができます。

行こうと思った理由

料理に興味をもちはじめた小学6 年生の娘の希望

行ってみた感想

こんにゃく作り体験は約一時間。こんにゃく粉を練るところからはじまり、団子にして、茹で、最後は試食。お土産にして持ち帰れます。

一番のおすすめは無料のこんにゃくバイキング。

こんにゃくがカレーやレバニラ、うどん、くずきりのデザートなど、バラエティ豊かなメニューで登場します。好きなものを選べるので、お子さんも喜ぶはず。

お土産コーナーには、バラエティで試食したこんにゃくの他、群馬県の特産品のお酒やうどんも売られています。

無料の足湯コーナーもあるので半日楽しく過ごせます!

こんにゃくパークの基本情報

開館時間9:00~18:00(最終受付17:00)
定休日
料金入場料無料、バイキング無料、こんにゃく体験キッチン中学生以上500~1000円、小学生以上250~500円(体験内容により変わります)
住所〒370-2292 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
電話番号0274-74-3131
アクセス上信越自動車道富岡ICより車で約10分
公式サイトこんにゃくパーク

群馬県立ぐんま昆虫の森

クワガタムシの写真

どんなところ?

昆虫をテーマにした体験型の教育施設です。

東京ドーム約14個分の土地に里山を復元し自然に近い状態で昆虫を飼育しています。

巨大なガラス張りの生態温室には亜熱帯の植物が生い茂り、日本最大級の「オオゴマダラ」の蝶が飛び交う姿が見られます。

昆虫クラフトやふれあいコーナーなどのプログラムもあり、昆虫について楽しく学べる施設です。

行こうと思った理由

子供に世界のカブトムシの展示を見せてあげたいと思ったから

行ってみた感想

昆虫好きのお子さんに特におすすめです。

子供を連れて行った時は世界のカブトムシ展が催されていたのですが、日本で見慣れないカブトムシやクワガタを興味深く見ていました。

巨大なガラス張りの温室に大きな蝶がふわりふわりと羽ばたいて、南国気分も味わえます。

意外と子供が気に入っていたのが『フォローアップ学習コーナー』。

図書館のような広々とした空間に昆虫に関する絵本やおもちゃがあります。

ミュージアムショップもあり、お土産も買えるのでお子さん連れが楽しめる場所です。

群馬県立ぐんま昆虫の森の基本情報

営業時間9:30~17:00(4/1~10/31) 9:30~16:30(11/1~3/31)
定休日毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、年末年始
料金大人410円、大学生・高校生200円、中学生以下無料
住所〒376-0132 桐生市新里町鶴ケ谷460-1
電話番号0277-74-6441
アクセス北関東自動車道伊勢崎ICより約25分
公式サイト群馬県立ぐんま昆虫の森

ぐんまこどもの国

こどもの国の写真

どんなところ?

群馬県太田市の金山の麓にある公園です。わんぱく広場、ダイナミック広場、サイクル広場などたくさんの広場が整備され、無料で遊べる遊具が充実している公園です。

行こうと思った理由

幼稚園の遠足で娘が行き「楽しかった」と言っていたので再訪。

行ってみた感想

子供を屋外で思いっきり遊ばせたい時におすすめです。

こどもの国のある金山の斜面を利用して作られたスライダーやお子様に人気のふわふわドーム。てっぺん目指して登りたくなるザイルクライミングなど、こどもと一緒に大人まで夢中になって遊べます。

変わり種自転車や山から降りるボブスレーなど楽しい乗り物もあり、一回あたり大人200円、こども100円とお財布にもうれしい料金設定です。

お金をかけないで一日楽しく遊べるおすすめのスポットです。

ぐんまこどもの国の基本情報

開演時間7:00~17:00
定休日公園は無休(施設の定休日は公式サイトで確認して下さい)
料金入場料無料(乗り物など一部有料)
住所〒373-0054 群馬県太田市長手町480
電話番号0276-22-1448
アクセス北関東自動車道太田強戸スマートICより約6km、10分。

太田桐生ICより約8km、15分。

太田藪塚ICより約11km、約20分。

公式サイトぐんまこどもの国

まとめ

いかがでしたか?

群馬県の『小学生料金500円以下!おすすめの遊び場9選!』を紹介しました。

群馬県の遊び場は全体的に自然の豊かな環境を活かして作られているので、親子でのびのびと遊べます。

草津、伊香保、水上温泉などもありますので、一泊二日の旅行でも十分楽しめますよ!

》》楽天トラベルで群馬県の宿泊施設をチェック

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2019 All Rights Reserved.