子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

新潟で跳ねる鮭のつかみ取りなら『さけ豊漁まつり』がおすすめ!

WRITER
 
鮭とった写真
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは〜。Satokoです。

9月になり、これからだんだんと秋に近づいていきますね。

秋といえば、読書の秋、スポーツの秋を連想しますが、やはり一番は『食欲の秋』ですよね。

あなたの秋の味覚で好きなものはなんですか。

スポンサーリンク

秋の味覚といえば…

栗ご飯。

松茸ご飯。

秋刀魚の塩焼き。

干し柿。

梨。

りんご。

 

秋の味覚を色々考えているうちに

 

『秋の味覚といえば』

 

『鮭のちゃんちゃん焼き』

 

『鮭かぁ…』

 

『そういえば子供が生まれてから、野生の生き物を見に行くこともなくなったなぁ』

 

『そうだ!鮭のつかみ取り』

 

『子供を連れて、鮭を見に行こう』

 

と思いつき、ネットで調べてみると新潟県に鮭が遡上する川があることが判明。

 

新潟県柏崎市『さけ豊漁まつり』では、鮭が谷根川(たんねがわ)を遡上する様子が観察でき、『鮭』をつかみ取り、お持ち帰りして、家庭で食べることができるではありませんか。

子供と一緒に本物の生きた鮭が見れる。

ビチビチ跳ねる『鮭のつかみ取り』。

なんと魅力的なアドベンチャー家族旅行!

この秋、新潟柏崎市へ、親子で鮭のつかみ取りに行ってみてはいかが。

 

スポンサーリンク

鮭の遡上が近くで観察できる谷根川

新潟県柏崎市にある全長10キロほどの谷根川は、ナラの原生林がある米山からミネラル豊かできれいな水が流れ込み、秋になると鮭が自然に遡上する川です。

その谷根川が日本海に注ぐ近くの川縁に『柏崎さけのふるさと公園』があり、鮭の生態についての展示館とふ化場が併設されています。

毎年春に放流される鮭の稚魚が2〜4年後に大人になって帰ってくるのです。

10月から12月には展示館のすぐ近くにある日本海から谷根川へ鮭が遡上する様子がすぐ近くで観察できます。
鮭の遡上写真

こんな大きな鮭が戻ってくる様子を一度見たいあなた。

 

いや、本当に自然は偉大です。

 

この自然の鮭を見たら、また絶対に谷根川に鮭を見に行きたくなります。

 

実際『さけ豊漁まつり』の時に川沿いを歩いてみましたが、日本海から体の傷ついた鮭が最後の力を振り絞って谷根川へ戻っていく様子は、胸を打つものがあります。

海沿いでは荒々しい日本海の波打ち際を鮭が必死で泳いでいる姿も観察できるんですね。

 

スポンサーリンク

『さけ豊漁まつり』でこんな体験ができます!

1. 鮭のつかみ取り

どんなことをやるのかな

水の貼られた池の中に鮭が放されていて、暴れまわる鮭を手づかみでとります。

すごいスピードで泳ぐので簡単に捕まえられません。

鮭を追いかける写真

どんな服装で参加するといい?

池の中に入って鮭を取るので、濡れても良い服装がいいですね。

レインコートやブレーカーを着て、もしあれば丈の長い長靴を履くとベストです。

鮭が勢いよく跳ねるので、濡れます。

子供が参加する場合は靴下と下着を含めた着替えがあると体が冷えないのでオススメです。

参加者にはゼッケンと軍手の貸し出しがあります

つかみ取りに参加した感想は?

体長70cmはありそうな鮭は池の中を水しぶきを上げて泳ぎます。

大人も子供も鮭を取ろうと思っても、はじめは勢いに圧倒されて怖くて手が出ません。

周囲の参加者が鮭をつかみ取る様子をみて『つかみ取る覚悟』ができれば大丈夫。

後は狙って、追うだけです。

鮭の写真

鮭を取ったらどうするの?

近くで棒を持った係りの人が待機していて、すぐに近くに来てくれます。

係りの人が鮭に棒で「ドン」と一撃。これで鮭のつかみ取りは終了します。

鮭を持ち帰るビニール袋が配られますのでご安心を。

鮭をさばいたり配送するサービスはありませんので、頑張って持ちかえり解体しましょう。

実はこの作業がまたちょっと大変なのですが、とれたてを味わうのが格別なんです。

家庭で美味しく秋の味覚を堪能しましょうね。

2. 屋台でお祭り気分

 

ランチ写真

谷根川産のいくら丼(500円)。

谷根川産の鮭と白菜、ごぼう、人参が入った鮭汁(100円)がオススメ。

鮭の鮮魚、味噌つけ、鮭のハンバーグ(美味しいです)などが販売されています。

鮭の燻製の鮭とばは、お酒好きな人へのお土産としてオススメです。

3. 金魚すくい

中越地方特産のタマサバという金魚を使った金魚すくいができます。
金魚すくい写真

4. 鮭の人工授精無料体験

小学校4年生以上で興味のある人は当日抽選で鮭の人工授精が体験できます。なかなか体験できない貴重なイベントです。

 

スポンサーリンク

『さけ豊漁まつり』のご案内

開催日

2018年11月24日(土曜日)〜2018年11月25日(日曜日)

11月25日:10時〜16時
11月26日:9時〜15時

つかみ取り開催時間

各日2回、計4回実施されます(各回、30人。先着順です)

1回目は10:30スタート

2回目は14:00スタート

会場 柏崎さけのふるさと公園

北陸自動車道米山インターチェンジから車で3分。JR信越本線青梅川駅から徒歩2分。駐車場あり。
住所:柏崎市青梅川81-4

お問い合わせ先

柏崎市役所:予約専用ダイヤル 電話番号 0257−26−2010

申し込み期間:10月24日(水曜日)〜10月26日(金曜日)の午前9時から午後5時(2018年度)

さけのつかみ取りは電話による事前の予約が必要です。

さけのつかみ取りは、一人1500円です。

付き添いの人は無料です。

スポンサーリンク

まとめ

『さけの豊漁まつり』では、本物の鮭のつかみ取りが体験できます。

谷根川産のいくら丼、鮭汁、鮭ハンバーグが現地で味わえ、本物の鮭が日本海から谷根川に戻っていく様子も観察できます。

近くの『柏崎さけのふるさと公園』では、鮭の生態についての展示もあります。

鮭の生命力の強さが感じられる思い出深い一日になりますよ。

さけ豊漁まつりの宿泊には、こちらの宿がおすすめです。

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2017 All Rights Reserved.