子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

オーストラリアのフリンダーズ・チェイス国立公園でハイキングおすすめ

WRITER
 
フリンダーズ・チェイス国立公園アイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは〜。Satokoです。

大自然の絶景が見たい!

そんなあなたに、オーストラリアのカンガルー島をおすすめします。

カンガルー島の西端に位置するフリンダーズ・チェイス国立公園(Flinders Chase National Park)は、南極から吹き付ける冷たい風を感じながら、ダイナミックな海岸の自然景観が楽しめます。

国立公園内にはトレイルが整備されています。

ぜひ、フリンダーズ・チェイス国立公園(Flinders Chase National Park)の絶景を眺めに、ハイキングに行ってくださいね。

スポンサーリンク

フリンダース・チェイス国立公園はどんなところ?

フリンダーズ・チェイス国立公園の広さは、カンガルー島の約20%を占めています。

  • 自然の風雨によって彫刻された「リマーカブルズロック」
  • 荒々しい南極海によって作り出された「アドミラルアーチ」
  • 人里離れたビーチや人の手の入り込んでいない「ロッキーリバー」

そして広大な荒野、文化遺産としての灯台があります。

公園のほとんどは2WDの車でアクセス可能ですが、舗装されていないデコボコ道もあるので、運転には注意が必要です。

 

フリンダーズ・チェイス国立公園をゆっくり見て回るなら、最低でも2泊3日は必要で、3泊4日あれば余裕を持ったスケジュールを組むことができます。

 

まずはビジターセンターを訪れましょう!

フリンダーズ・チェイス国立公園内にあるのがビジターセンターです。

公園内に入るためには、入園料一人11$AUDが必要です。

入園料を払ったら許可書がもらえます。

個人で観光する場合は、車の中に許可書を置いて、いつでも見えるようにしておきましょう。

 

ハイキングコースの案内や公園の見どころなど、わからないことはビジターセンターの職員に聞くことができます。

ビジターセンターにはカフェとおみやげ屋さんがあります。

カンガルー島には、おみやげ屋さんがあまりないので、おみやげ屋さんは大変重宝します。

品揃えも豊富なので、子供と一緒に旅の記念品を探してみると良いですね。

 

ビジターセンターの駐車場はユーカリの林の中にあり、ユーカリの木の上でコアラが昼寝をしている可能性もあります。

観光客が集まって木の上を見ていれば、コアラがいる可能性があります。

 

スポンサーリンク

絶景ハイキングコース3選!

フリンダーズ・チェイス国立公園でオススメの絶景ハイキングコースを3ヶ所、紹介します。

リマーカブルズ ロック…自然の芸術作品が見られる!

リマーカブルズロックは、自然が作った芸術的な岩。

南極からの強い風雨により、5億年の歳月をかけて花崗岩の岩が削られて今の形になりました。

リマーカブルズロック写真

リマーカブルズロックは崖の上にありますが、柵はありません。

突然の突風や足元が滑ったりして落下事故にならないように、また子供が危険な場所に足を踏み入れないように注意が必要です。

自然の芸術が作った写真

赤く染まった巨大な岩の下に隠れたり、潜ったりもできますよ。

5億年前からそこに存在していた巨大な岩のモニュメントを見ると、神聖な気持ちになります。

赤く染まったリマーカブルズロック写真

リマーカブルズロックの南には、はるか彼方に南極大陸。

 

海岸線の写真

森の間を波打つように走る道路が見えます。

 

ボードウォークの写真

ハイキングコースは、往復で1km。

駐車場からボードウォークが設置されているので、迷うこともありません。

大地の大きさを肌で感じるリマーカブルズロックです。

 

アドミラル アーチ …野生のオットセイが観察できる!

リマーカブルズロックから車で10分の場所にあります。

アドミラルアーチの写真アドミラルアーチは突き出した岬の中ほどが、南極海の風と荒波で削られアーチ状になっています。

 

オットセイ観察の写真

ここの岩場では野生のオットセイ、ニュージーランドファーシール(New Zealand fur seals)が観察できます。

オットセイはアシカと比べて、

  • 耳たぶが大きい
  • 毛深い
  • 鼻が長い
  • 小柄

です。

寝転ぶオットセイの写真

このポイントを知っておくとニュージーランドファーシールを見るのが面白くなりますよ。

 

ハイキングコースは、往復0.8km。

ボードウォークがあります。

 

スネイク ラグーン ハイク…南極の荒海を肌で感じられる!

スネイクラグーンハイクは、ユーカリの森を抜けて、ロッキーリバー渓谷を下り、川が南極海に注ぐ河口まで歩くコースです。

ハイキングコースを出発してまもなくは森の中の視界がひらけていないので、ひたすら山を下る感じですが、ロッキーリバー渓谷にたどり着くと景色が一変します。

ロッキーリバーの写真

ロッキーリバー渓谷の写真

ゴツゴツとした石、石というより岩が並ぶロッキーリバー沿いの絶景を見ながら足元に注意して歩きます。

渓谷沿いの山肌が荒々しい!

スネイクラグーンの写真

南極海に注ぐ河口のスネイク ラグーンにたどり着いた時には『地の果てにきた〜!!』という感じになります。

海辺の波は、まるで台風がきている時のような勢いで向かってくるので、子供を浜辺で遊ばせるには波にさらわれそうでちょっと怖い海岸です。

怖いと感じるくらいの自然の力を感じられるので、行く価値がありますよ。

 

ハイキングコースは往復4km。

所要時間2時間。

子供と一緒に途中ランチをとったり、休みながら歩くと4時間かかります。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

フリンダーズ・チェイス国立公園の絶景大自然を理解していただけたでしょうか。

フリンダーズ・チェイス国立公園は、自然が作った景観美を堪能できる場所です。

野生のコアラやカンガルーも生息する場所なので、ぜひ一度訪れてみてはいかが?

アデレードからツアーでも訪れることができますよ。

 

オーストラリア の絶景ハイキングコースを探しているあなたのお役に立てれば幸いです。

以上、『オーストラリアのフリンダーズ・チェイス国立公園でハイキングおすすめ 』でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

フリンダーズ・チェイス国立公園に興味のあるあなたには、オーストラリアで野生のコアラ&カンガルーに会えるキャンプ場紹介!の記事も参考にどうぞ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、生活に役立つグッズや情報などを発信しています!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2018 All Rights Reserved.