子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在生活、長野県の発酵・加工食品、生活に役立つ情報などを発信します!

野生のコアラに会える!ウエスタンKIキャラバンパーク&ワイルドライフリザーブ

WRITER
 
コアラアイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在悩み、生活に役立つグッズや情報などを発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

こんにちは〜。Satokoです。

  • 野生のコアラが住む場所に泊まりたい!
  • オーストラリア固有の動物がみたい!

そんなあなたに、オーストラリア・カンガルー島にある『ウエスタン KI キャラバン パーク&ワイルドライフ リザーブ (Western KI Caravan Park & Wildlife Reserve)』をおすすめします。

野生のコアラだけでなく、カンガルー、ワラビー、カラフルな野鳥たちにも出会えるおすすめのキャンプ場です。

この記事でわかること
  • ウエスタン KI キャラバン パーク&ワイルドライフ リザーブ (Western KI Caravan Park & Wildlife Reserve)の宿泊施設について
  • どんなオーストラリア 固有の動物が観察できるか?

この記事を参考に、野生のコアラやカンガルーが住む場所で宿泊を楽しんでくださいね。

 

ウエスタン KI キャラバン パーク&ワイルドライフ リザーブについて

ウエスタン KI キャラバン パーク&ワイルドライフ リザーブは、オーストラリアカンガルー島の550ヘクタールの自然林に囲まれた宿泊施設です。

 

園内では、野生のコアラのほか、カンガルーやポッサムなどオーストラリア 固有の動物が観察できます。

また、カラフルな野鳥たちが暮らす楽園でもあります。

 

ウエスタン KI キャラバン パーク&ワイルドライフ リザーブは、カンガルー島で一番大きな街、キングスコートから車で1時間半。

フリンダース・チェイス国立公園まで車で10分と大変便利な場所に位置しています。

 

ウエスタン KI キャラバン パークについて

ウエスタン KI キャラバン パークには、キャンピングカー及びテントが設営できるサイトが80(マップの丸数字の1〜80)あります。

キャンプ場の地図

出典:Western KI Caravan Park

テントサイト写真

宿泊した時期が年末だったので、テントの横に大きなサンタクロースのバルーンが備え付けられ、クリスマス気分も味わえました。

中学生くらいの男の子たちが持参してきたマウンテンバイクを楽しそうに乗り回していたり、親子でクリケットをする家族もいたり、オーストラリア の人たちのキャンプスタイルも学べます。

 

キャンプサイトの写真

キャンピングカー及びテントが設営できるサイトの電源付サイトは一泊、35$AUD、電源無サイトは一泊、30$AUDです。

 

コテージの写真

コテージに宿泊することも可能です。

コテージは全部で11棟。

コテージ内には食洗機、ガス、電子レンジ、冷蔵庫、テレビなど生活に必要な設備は一通り揃っています。

洗濯機はありませんが、コインランドリーが園内にあるので、洗濯の心配もありません。

Wi-Fiはつながっていないので注意が必要です。

 

一泊、一棟120〜200$AUD(2名までの料金)。

3人以上の宿泊は、一人追加20$AUD(一泊)。

チェックイン  14:00
チェックアウト 10:00

事務所の営業時間 8:30〜18:00

 

どんな野生動物が観察できるの?

ウエスタン KI キャラバン パーク&ワイルドライフ リザーブの最大の特徴は、オーストラリア固有種の野生のコアラ、カンガルー、ワラビー、オウム、グースや七面鳥などがあちらこちらにいる中で宿泊できること。

動物や鳥たちがどんな様子で見られるのか、お伝えします!

 野生のコアラが森にいます!

コアラの写真

宿泊施設はユーカリの森の中にあるので、野生のコアラがいます。

鬱蒼と生い茂ったユーカリの木の上、地上10mくらいのところでコアラは生活していますが、ユーカリの葉しか食べないコアラはその葉を消化するために1日19時間も寝るそうです。

なので、動かない!

コアラを探すのは少し大変です。

動いている動物を探すより、難しいです。

でも、キャンプ場の宿泊客がユーカリの木の下に集まっていれば、それはコアラがいる証拠。

カメラと双眼鏡を持って駆け足で行けば、コアラに会えるはずですよ。

 

野生のカンガルーが目の前を跳ねます!

ジャンプするカンガルーの写真

園内を歩けば、カンガルーやワラビーが草を食べ、コテージの前を軽やかにジャンプしていく様子が見られます。

この様子は一日一回の特別なものではありません。

カンガルーの写真
ウエスタン KI キャラバン パークに宿泊すれば、いつでもみることが可能です。

 

バードウォッチングにも最適!

バードウォッチングに関心のない人でも、野鳥に目を奪われるのがウエスタン KI キャラバン パーク&ワイルドライフ リザーブ。

七面鳥の写真

大きな七面鳥が園内をのんびり歩きます。

オウムの写真

カラフルなオウムがつがいで飛び交います。

ラグーンの写真

ベッキーズラグーンウオーク(Beckey’s Lagoon Walk)という1.4kmのトレイルでは、たくさんの水鳥を観察できます。

水鳥の写真

カンガルー島には267種類もの鳥類が生息しているので、このトレイルは野鳥観察にも最適な場所です。

特に早朝や夕方、ベッキーズラグーンウオーク周辺をお散歩すれば、野鳥の他、大人の背丈はありそうなカンガルーが立ち上がって草を食べていたり、オスのカンガルー同士がボクシングのように殴り合う姿も見られます。

運がよければ、ハリモグラも発見できるかもしれませんよ。

 

羊の写真

広大な敷地の隣には、毛を刈られて少しほっそりした羊も放牧されています。

オーストラリア 固有の動物や野鳥に会うのに絶好の場所です。

 

まとめ

いかがでしたか?

野生のコアラやカンガルーに会える『ウエスタン KI キャラバン パーク&ワイルドライフ リザーブ』に興味を持っていただけたでしょうか?

『ウエスタン KI キャラバン パーク&ワイルドライフ リザーブ』はオーストラリア 固有の動物や野鳥が比較的簡単に観察できるおすすめの場所です。

  • 野生のコアラがみたい
  • オーストラリア の固有の動物がみたい

そんなあなたにの参考にしていただけたら幸いです。

 

以上『、野生のコアラに会える!ウエスタンKIキャラバンパーク&ワイルドライフリザーブ』でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして!Satokoです。 子連れアドベンチャー旅行専門家。 北はアラスカから南はオーストリア・カンガルー島まで、アジアを中心に子連れで14ヶ国訪問済。 自然豊かな場所での生活を夢み神奈川から群馬へ引っ越したものの、主人の転勤で大都会の香港へ。右往左往の子連れ香港駐在生活を4年3ヶ月送り、2018年3月、日本に帰国。現在、群馬県在住。 子連れ冒険国内・海外旅行、香港駐在悩み、生活に役立つグッズや情報などを発信していきます!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アドベンチャー家族旅行 , 2018 All Rights Reserved.